• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

妙にクセになる!渡部秀×都丸紗也華×MIKIKO×スミネムの“55!ムービー”公開

「五十五嵐ゴウの人生!」 雪印メグミルクの人気飲料『雪印コーヒー』が2017年に発売から55年を迎え、“みんなと祝う55年!いくぞ、55!”をスローガンに、発売55年記念キャンペーンを展開。その第一弾として、渡部秀、都丸紗也華が出演するムービー「五十五嵐ゴウの人生!」が4月5日(水)より特設サイトで公開された。

 キャンペーンでは、これから1年間を通して全5回、“55”にこだわったさまざまな施策を実施。キャンペーン特設サイトでは、期間中だれでも1日1回何度でもチャレンジ可能な「BIN5(ビンゴ)」や、『雪印コーヒー』への熱い思いを55文字にしたためて投稿するツイッター企画「55文字のラブレター」などのコンテンツを展開する。

 その第一弾として、ムービー「五十五嵐ゴウの人生!」(通称:55!ムービー) を4月5日(水)より公開。五十五嵐(いそがらし)ゴウ(渡部秀)は、“5”にまつわるものを見ると「豆太」という陽気なメット男に変身してしまう。そんなゴウの特性を知ってか知らずか、いつも側で見守ってくれる幼なじみのユキコ(都丸紗也華)。二人の運命は…?

 ムービーの中にはさまざまなな“5”が盛り込まれており、その長さも全55秒。歌・ダンス・映像・演出すべてにおいて“55”にこだわって作られ、ムービーの中には「雪印コーヒー」が15個隠されているという。

 ムービーの振り付けは、ダンスカンパニー「ELEVENPLAY」を主宰する演出家のMIKIKO。Perfume、BABYMETALのライブ演出をはじめ、さまざまなMV・CM・舞台などを手掛け、最近では「恋ダンス」の振り付けで注目を集めた。

 また、映像ディレクターのスミスとアイドルグループ“でんぱ組.inc”のメンバー・夢眠ねむによる映像制作ユニット「スミネム」が監督を務めている。

<コメント>

■渡部秀

雪印コーヒー発売55年おめでとうございます!父は雪印コーヒーが大好きで実家ではいつも雪印コーヒーがありました。中高の時もよく飲んでいたのでお話を頂けてとても嬉しかったです。ただ、ダンスについては正直得意ではなかったのですが、55!ダンスは本当に楽しく踊れて、今回の現場でダンスが好きになりました。

■都丸紗也華

ダンス経験があったのもあり、ココは頑張らないと!と3時間みっちり練習して本番に臨みました。練習の翌日は筋肉痛を感じることもあり、毎日のエクササイズにいいかも!? 55のうた!にのせてまわりのみんなとも一緒に踊りたいなと思います。これからの1年間が楽しみです。雪印コーヒー発売55年おめでとうございます!

■MIKIKO

振り付けのポイントはとにかく“5”の形を体現すること!音楽が1曲の中に色々なジャンルの音楽が入っているので、それぞれ表情を変えて踊ってもらえたら嬉しいです。うまく踊るためのコツは、歌詞やリズムを口ずさみながら踊るとメリハリが出て素敵に踊れると思います。日頃、振り付けを行う際に気を付けているポイントは、音を消して振り付けを見ても、リズムや歌詞やその曲の世界観が見ている人に伝わる様に意識しています。踊っている人も見ている人も気持ちよい振り付けを。是非、踊ってみてください!

■スミネム

雪印コーヒー発売55年をみんなでお祝いする楽しい映像にできればいいなと思い制作しました。数字の“5”を見てしまうと、謎のメットを被って「豆太(まめた)」(体重55キロ)に変身してしまうゴウと、その幼なじみユキコの不思議で楽しい人生を映像化しています。変身前のゴウと変身後の豆太の動きの違いは必見です。そして幼なじみ、ユキコの可愛らしさ…?雪印コーヒー発売55年はまさに惑星直列的なインパクトがあり、ゴウとユキコの人生は大きく動きだす!そんな気持ちをダンスに詰め込みました。たくさん散らばっている“5”を是非探してみてくださいね。

雪印コーヒー発売55年記念特設サイト:http://www.yuki-coffee55.jp/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える