• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『にじいろジーン』新企画でガレッジセール・ゴリが「夢のYouTuberになりました(笑)」

『にじいろジーン』 5月6日(土)前8・30放送の『にじいろジーン』(フジテレビ系)でガレッジセールの新コーナー“世界に発信!和ンダフル外国人!”がスタート。ガレッジセールが初回のロケを振り返った。

“世界に発信!和ンダフル外国人!”は、日本ならではの仕事に魅せられ、その道を極めようとしている外国人を応援する企画。第1回は岡山県で大工をしているアメリカ出身の男性をガレッジセールが密着取材する。ゴリは密着させてもらう外国人の家族に日本で頑張っている姿を見せるため、ネット配信用の動画撮影にも挑戦する。

 新企画の初ロケに臨んだゴリは「会話のキャッチボール一個一個の返ってくる球が新鮮で楽しかったですね。僕らって本当の日本の良さっていうのを見てなかったなと。損して生きてきたような気がする。“今日からもっと頑張ろう!”と人生にエネルギーをくれるコーナーだと思います。外に目が行きがちな自分に、内の素晴らしさ、日本の素晴らしさを再確認させてもらえるので、いい意味で外国人から国語の授業を受けているような感じかもしれないですね」と振り返り、川田広樹も「やっぱり僕たちは人間を掘り下げるっていうのが好きなんでしょうね。とてもすばらしい企画ですので、どんどん取材に行きたいです! より人間としての深みを知れる企画です」とコメント。

 また、監督として動画撮影も行ったゴリは「夢のYouTuber(ユーチューバ―)になりました(笑)。遠く離れた故郷の家族が見ると思うと、働いている現場の雰囲気や真剣に取り組んでいる眼差し。そして、“異国の地で良い人たちに囲まれているのかな?”というのも心配になると思うので、そういう周りの仲間たちとの自然なやりとりっていうのも意識的に撮りました。故郷のご両親も安心してもらえるのかなと思います」と新企画の手ごたえを語った。

 そのほか、5月6日放送の『にじいろジーン』(フジテレビ系 毎週(土)前8・30~9・55)では、志尊淳と山口智充が横浜を散策する“ぐっさんと行くならこんなトコ!”や、スタジオゲストの鶴田真由、泉里香とのトークを送る。

番組オフィシャルサイト:http://www.ktv.jp/niji/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える