• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

飯豊まりえ&武田玲奈が7月スタートドラマ『マジで航海してます。』でW連ドラ初主演!

121964_01_R 7月よりMBS/TBSドラマイズム枠でオリジナル青春コメディ『マジで航海してます。』がスタート。連続ドラマ初主演となる飯豊まりえ、武田玲奈がW主演を務めることが決定した。

 舞台は、航海士を目指す者が通うある大学の実習船。男が8割という環境の中、1年生の坂本真鈴(飯豊)と石川燕(武田)が新入生最初の試練である1か月間の“乗船実習”に参加し、厳しい訓練メニューや想像を絶する船酔いに立ち会いながら、仲間の男子学生とともに奮闘する日々をコメディ要素満載で描く。

周りの空気が読めない超天然な性格で、度々トラブルを起こすが叱られても決して挫けずに航海士を目指す真鈴を演じる飯豊は「今回初めて主演を務めさせて頂くことに心からの感謝と同時に大きな責任を感じています。まだまだ勉強不足であり“航海士”という世界や職業をしっかり学び、ドラマをよりリアルな世界観でW主演の武田玲奈ちゃんとも息を合わせ、切磋琢磨し、より良い作品に出来ればと思っています。絶対に良い作品になるので、楽しみにしていてください」とコメント。

いっぽう、ある事情で海事システム工学科に入学し後悔するも、乗船実習で出会った真鈴に振り回されながらも影響を受けていく燕を演じる武田は「初めて主演としてドラマに出演させていただくことを嬉しく思います。そして、飯豊さんと撮影でご一緒したいと思っていたので、すごくワクワクしています。キャストのみなさん、スタッフのみなさんと力を合わせて、良い作品になるよう頑張ります!!ぜひたくさんの方に観ていただきたいですし、航海士のお仕事の魅力をドラマを通して知っていただけたら嬉しいです」と意気込んだ。

演出を手掛ける井口監督は「主演の飯豊まりえさんは本読みをして、とてもコメディの才能がある方だと思いましたので、『監獄学園‐プリズンスクール‐』でも演出したことがある武田玲奈さんとのコラボレーションが面白く描ける予感に満ちて、撮影前からワクワクしています。後日発表となりますが、イケメンの方達も揃ってますので、夏に相応しいフレッシュで楽しいドラマをぜひ楽しんで貰えたらと思ってます」とPRし、「コメディではありますが、本物の船の中で多くのシーンを撮影したり、船乗りの方に取材して聞いたエピソードを取り入れたり、リアリティも重視しています」と語り、普段あまり目にすることが少ない航海士という職業の描かれ方にも注目が集まりそうだ。

『マジで後悔してます。』は7月2日(日)よりMBS、7月4日(火)よりTBSにてスタート。

『マジで航海してます。』
MBS 7月2日(日)スタート 毎週日曜 深0・50~
TBS 7月4日(火)スタート 毎週火曜 深1・28~
主演:飯豊まりえ、武田玲奈
監督:井口昇
脚本:アサダアツシ
制作プロダクション:ダブ
製作:「マジで航海してます。」製作委員会・MBS 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える