• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

中谷美紀がキスするのは…衝撃の予告編公開!「連続ドラマW 東野圭吾 『片想い』」

134286_01_R 中谷美紀主演ドラマ「連続ドラマW 東野圭吾 『片想い』」(10月21日(土)後10・00~放送スタート)より、予告編&ポスタービジュアルが公開。さらに新たな出演者として発表された和田正人のコメントが到着した。

“ジェンダー”を題材に描く東野圭吾のミステリー小説「片想い」を初映像化した本作。性同一性障害を持つ主人公・美月を中谷が演じる。公開された予告編は、殺人事件の現場が映し出された後に、美月(中谷)が哲朗(桐谷健太)に「人を殺した」と告白するシーンからスタート。続けて「俺は今男として生きている」と明かす美月に戸惑うアメフト部時代の仲間・哲朗と理沙子(国仲涼子)、須貝(和田正人)の様子や、その事件の取材を開始する同じくアメフト部時代のチームメイトの新聞記者・早田(大谷亮平)、そして美月のかつての恋人・中尾(鈴木浩介)の姿を映し出す。また、美月が男としての感情を抑えられず、大学時代から恋をしていた理沙子を後ろから抱きしめてキスをするという、思わずドキッとするシーンも収録されている。

 さらに、和田正人、中村アン、高月彩良、眞島秀和、赤堀雅秋、酒井美紀、丘みつ子、田中要次、秋吉久美子、田中泯、橋爪功ら豪華キャストが集結。自身の役柄について和田は「このドラマを一般的な目線で観るための、視聴者目線の役柄です。僕の役に寄り添って観て頂ける事で、よりこの作品の深みを感じられる」とコメントを寄せている。

<和田正人コメント(須貝誠役/保険会社勤務 /ポジション:キッカー)>
人を想うという純粋な心の在り方を、底辺から覆される程の、人の愛の深さを感じさせられるドラマです。僕が演じる須貝という人間は、一般的な真っ当なサラリーマンです。このドラマを一般的な目線で観るための、視聴者目線の役柄です。僕の役に寄り添って観て頂ける事で、よりこの作品の深みを感じられると思います。 素直な気持ちで最後まで楽しんでください。

「連続ドラマW 東野圭吾 『片想い』」
10月21日(土)スタート

毎週土曜後10・00~ (全6話・第1話無料放送)
原作:東野圭吾「片想い」(文春文庫刊)
監督:永田琴(「連続ドラマW 東野圭吾『分身』」「連続ドラマW 東野圭吾『変身』」)
脚本:吉田紀子(「連続ドラマW 東野圭吾『変身』」)
音楽:市川和則
出演:中谷美紀、桐谷健太、国仲涼子、大谷亮平、和田正人、中村アン、高月彩良、眞島秀和、赤堀雅秋、酒井美紀、丘みつ子、田中要次、秋吉久美子、鈴木浩介/田中泯、橋爪功

番組特設サイト:http://www.wowow.co.jp/dramaw/kataomoi/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える