• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「鳥人間コンテスト」過去の名勝負をCSファミ劇で4週連続放送!

©ytv

©ytv

 今年で40回目を迎えた「鳥人間コンテスト」の歴史に残る4つの名勝負を、CSファミリー劇場にて4週にわたって放送する。

 毎年、滋賀県彦根市の琵琶湖にて開催される同コンテスト。今年は、記念すべき40回大会が地上波放送されるほか、同コンテストに挑む若者たちの青春を描いた映画「トリガール!」(土屋太鳳主演)の公開が9/1(金)に控えるなど、注目が集まっている。

 今回ファミリー劇場では、傑作と言われる第32回(08年)、第34回(11年)、第35回(12年)、第38回大会(15回)の模様を、8月~9月に4週にわたって振り返る。いずれの大会もCS初放送。

 8/19(土)放送の第32回では、「滑空機部門」に、宮根誠司が「チーム ミヤネ屋」を率いパイロットとして登場。果敢なフライトを見せて会場を大いに沸かせる。「人力プロペラ機ディスタンス部門」では、折り返しフライトを成功させ、前人未到の36kmを飛んでプラットホームに帰還するチームが現れるかが見どころ。

 8/26(土)放送の第34回では、タレントパイロットとして間寛平が「人力プロペラディスタンス部門」最高齢の62歳(当時)で挑戦。ほかにも、数々の名場面を映像と共に振り返る。

【放送概要】
●『鳥人間コンテスト2008(第32回)』(2008年) 《CS初放送》
8月19日(土)後7・00~8・50
[再放送]9月3日(日)深0・50~2・40

●『鳥人間コンテスト2011(第34回)』(2011年) 《CS初放送》
8月26日(土)後7・00~8・50
[再放送]9月3日(日)深2・40~4・30

●『鳥人間コンテスト2012(第35回)』(2012年) 《CS初放送》
9月2日(土)後7・00~8・50
[再放送]9月10日(日)深0・50~2・40

●『鳥人間コンテスト2015(第38回)』(2015年) 《CS初放送》
9月9日(土)後7・00~8・50
[再放送]9月10日(日)深2・50~4・30

HP:https://www.fami-geki.com/toriningen/

(c)ytv

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真