• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

佐藤江梨子×瑛太の痴話げんかがまるでコント!『リングサイド・ストーリー』予告編&場面写真解禁

『リングサイド・ストーリー』 10月14日(土)公開の佐藤江梨子×瑛太W主演映画『リングサイド・ストーリー』の予告編と場面写真が解禁された。

 解禁された予告編では、佐藤江梨子演じる、ヒモ同然の男を支えるアラサー女「江ノ島カナコ」と、瑛太演じる売れない俳優のダメ男「村上ヒデオ」が、まるでコントのようなテンポ良い痴話げんかを繰り広げる。また、主題歌・エンディング・挿入歌を担当したフラワーカンパニーズの楽曲が、物語により深い説得力を持たせている。カナコの職場で問題ばかり起こすヒデオが、K-1選手・和希(武尊)と一触即発になるシーンも見どころだ。

 場面写真も解禁され、近藤芳正、余貴美子、田中要次、有薗芳記、高橋和也などの日本映画界の名優たちの表情にも注目だ。

 映画『リングサイド・ストーリー』は、10月14日(土)より新宿武蔵野館、渋谷シネパレスほか全国公開。

<ストーリー>
10年付き合い同棲中の江ノ島カナコの彼は、ヒモ同然の売れない役者・村上ヒデオ。出会った頃、ヒデオは輝いていたが、最近はオーディションに落ち続け、マネージャー百木が決めたエロVシネの大役さえ、撮影当日にドタキャンする始末。ある日、カナコは勤め先を突然クビになり生活は大ピンチ!プロレス好きだったヒデオは、武藤敬司率いるプロレス団体「WRESTLE-1」の広報が人員募集していることを知り、彼女の職探しをアシストする。しかし新天地で生き生きと働きだし、自分を構わないカナコを、浮気していると勘違いして嫉妬に狂ったヒデオは、とんでもない事件を起こしてしまう。事件のケリをつけるため、K-1チャンピオン和希との一騎打ちを命じられたヒデオ。果たして、愛するカナコのために、ヒデオは一世一代のリングという大舞台に上がれるのか!?

映画『リングサイド・ストーリー』
10月14日(土)より新宿武蔵野館、渋谷シネパレスほか全国公開

監督:武正晴
脚本:横幕智裕、李鳳宇
キャスト:佐藤江梨子、瑛太、有薗芳記、田中要次、伊藤俊輔、奈緒、村上和成/高橋和也、峯村リエ、武藤敬司、武尊、黒潮“イケメン”二郎、菅原大吉、小宮孝泰、前野朋哉/角替和枝、近藤芳正、余貴美子
配給:彩プロ

公式サイト:ringside.jp

©2017 Ringside Partners

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える