• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

キスマイ玉森、『重要参考人探偵』で志田未来&中山優馬と久々共演!「懐かしいと思いながら楽しんで」

142043_01 志田未来と中山優馬が、Kis-My-Ft2・玉森裕太主演のテレビ朝日系連続ドラマ『重要参考人探偵』(10月20日スタート、(金)後11・15ほか)の第2話(10月27日放送)にゲスト出演することが分かった。玉森との共演は、志田が2014年7月期の同局系『信長のシェフ』以来3年ぶり、中山が2013年7月期のTBS系『ぴんとこな』以来4年ぶり。

「月刊フラワーズ」(小学館刊)で連載中の絹田村子氏による同名漫画が原作。いつも死体の第一発見者になってしまうモデルの弥木圭(玉森)が自らの無実を証明しようと、モデル仲間の周防斎(NEWS・小山慶一郎)、シモン藤馬(古川雄輝)と共に難事件に挑んでいくコメディミステリー。

 第2話は、圭たちが志田演じる清純派人気女優・乙原ゆりの相手役オーディションに参加して殺人事件に巻き込まれる物語。中山は被害者の若手俳優・魚住爽太役で、“殺される役”は初となる。旧知の2人との共演に、玉森は「2人が出てくれるということがとてもありがたいですし、会えたっていうだけでもうれしい気分。 同じお仕事をしていても、なかなか会えそうで会えないですからね」と喜んだ。

 そんな玉森について、志田は「すごくフランクになられていて、びっくりしました。スタッフさんと仲良さそうに話されていて、以前とは違うなって思いました(笑)」。ジャニーズ事務所の後輩に当たる中山からも「玉森君って昔から恥ずかしがり屋で人見知りなんですけど、今はみんなに気さくに話しかけている場面をよく見る気がします(笑)」と言われ、玉森は「僕も大人になったということですね!」と照れ笑いを浮かべた。

 また、第2話には『信長のシェフ』ファンにはうれしい、ちょっとしたサプライズも用意されているという。玉森は「志田さん、中山君とお芝居をしているのを見て、皆さんが“あ、懐かしいね、このコンビ”と思いながら楽しんでいただけたら」とPRしている。

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真