• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

沢尻エリカ“別に”の真相&さんまも大好きな松坂桃李の戦隊ヒーローの苦労話など豪華ゲストのマル秘トーク満載!『新春大売り出し!さんまのまんま』本日放送

©カンテレ

©カンテレ

 毎年恒例の正月特番『新春大売り出し!さんまのまんま』(カンテレ/フジ系)が1月2日(火)に放送。各界から豪華なゲストが登場する。

 まず登場したのは、映画「不能犯」で共演する松坂桃李と沢尻エリカ。「別に」発言でのクールな沢尻に心を奪われたというさんまは、席に着いた途端、犬を飼っている沢尻に「“トラ”を散歩させてほしい」、「入って来た時も、俺を殴ってほしかった」などと“猛口撃”。そして沢尻がついに“別に”発言の真意を明らかにする。いっぽう、番組2度目の出演となる松坂の「戦隊ヒーロー独特の芝居の癖が抜けず現場で怒られた」というエピソードが大のお気に入りというさんまは、恋人を追いかけるシーンの撮影の際に松坂が怒られたという芝居を再現させ爆笑する。

 続いては博多華丸・大吉&タカアンドトシのお笑い軍団。華大は福岡県、タカトシは北海道出身と、東京でも関西でもない“地方出身者”として肩身の狭い思いをしていたという苦労話を明かす。また、大吉が「なぜさんまさんは審査員をやってくれないんですか?」と世間の声を代弁して質問するひと幕も。

 さらに、普段からさんまと親交のあるニューヨーク・ヤンキースの田中将大、第一子を出産した福原愛も登場。田中が東北楽天ゴールデンイーグルスに所属していたころ、福原が始球式を務めたことがあり何かと縁が深い2人の、奇跡ともいえる意外な共通点が明らかになる。

 そのほか、ボクシングWBA世界ミドル級チャンピオンに輝いた村田諒太が、さんまと初対面を果たすほか、13回目となる新春恒例の「今田耕司 おすすめ芸人コーナー」も。

『新春大売り出し!さんまのまんま』は、1月2日(火)カンテレ/フジ系にて後3・45より放送。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える