• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“ムラキュン”が止まらない!『やれたかも委員会』に逢沢りな、相楽樹、野波麻帆ら豪華ゲストずらり

『やれたかも委員会』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で1月27日(土)にスタートするオリジナル連続ドラマ第2弾『やれたかも委員会』の女性ゲストが発表された。

『やれたかも委員会』は、漫画家・吉田貴司による人気連載漫画。“あのとき、もしかしたら、あの子とやれていたかもしれない……。”という甘く切ない“やれたかも”エピソードを、ロバートの秋山竜次演じる“やれた”のかどうか判定する組織「やれたかも委員会」の犠星塾塾長・能島明、本多力演じるミュージシャン・パラディソ、朝比奈彩演じる財団法人ミックステープ・月満子という個性豊かな3人の登場キャラクターが判定していく。

 今回、「やれたかも委員会」を訪れる依頼者役および依頼者の回想シーンに登場する“やれたかもしれない”女性役として出演するゲストが決定。昨年12月に発表されたモデル・玉城ティナ(会社の美人すぎる後輩役)に加え、新たに女優・逢沢りな(高校時代の憧れのマドンナ役)、セクシー女優・天使もえ(1つ下のお嬢様な彼女役)、女優・鹿嶋ゆかり(オフィスですれ違う見知らぬ美女役)、女優・相楽樹(文化祭の準備で2人きりになるクラスメイト役)、女優・野波麻帆(“ママさんバレー”チームに入っている人妻役)、女優・ほのか(キャバクラ嬢役)、セクシー女優・三上悠亜(アレ?にこだわる大学時代の憧れの先輩役)、矢崎希菜(いとこの姉役)の出演が発表された。さらに謎のウエートレス役を女優・西内ひろが演じることも決定。毎週訪れる依頼者たちとの絡みにも注目だ。

AbemaTV『やれたかも委員会』
初回放送:2018年1月27日(土)
放送日程:毎週土曜 後11時~11時30分(全8話)
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
原作:吉田貴司
メインキャスト:秋山竜次(能島明・役)、朝比奈彩(月満子・役)、本多力(パラディソ・役)
ゲスト:逢沢りな、天使もえ、鹿嶋ゆかり、相楽樹、玉城ティナ、野波麻帆、ほのか、三上悠亜、矢崎希菜、西内ひろ

番組URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9a92K5zAJb868X

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える