• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

元でんぱ組・最上もがが芳根京子主演『海月姫』で月9初出演

『海月姫』 芳根京子主演の新月9ドラマ『海月姫』(フジテレビ系)に最上もがが出演することが決定した。最上は月9初出演となる。

『海月姫』は、人気漫画家の東村アキコによる同名大ヒット漫画をドラマ化。クラゲを愛しすぎてしまった筋金入りの“クラゲオタク女子”が、ある日、蔵之介に出会い、それをきっかけに新しい自分、新しい生き方を見つけていく物語。さらに蔵之介、その弟と三角関係になり、自分には一生縁がないと思っていた恋を知る姿をギャグを交えて描く。

 最上が演じるのは、瀬戸康史演じる女装美男子・鯉淵蔵之介の大学時代の後輩で、蔵之介に対しひそかに思いを寄せるオシャレ女子・桐山琴音役。最上は今回が初の月9ドラマ出演で、フジテレビ系のドラマに出演することも初となる。

<最上もが コメント>
◆初の月9ドラマ出演となりますが、感想は?
「月9に出られると聞いたときは、とてもうれしくて、まず家族に報告しました(笑)。 出番は少なくとも、現場を作っている方々と一緒にお仕事できるのはとても光栄です。学ぶことも多く、これからの撮影も楽しみです」

◆初共演となる瀬戸康史さんとの共演はいかがでしたか?
「とにかく、瀬戸さんの女装姿が美しくてびっくりしました。初日にお会いした時は思わず見惚れてしまうほどで、女性よりも女性らしさが出ていました。話してみると気さくで丁寧、上品な方だなと思いました」

◆ファン、そして視聴者に見どころなどメッセージをお願いします。
「まだ撮影では瀬戸さんとしかお会いできてないのですが、公式Twitterなどで写真や動画が上がるたびにワクワクしています。海月姫の世界がある、それだけで原作を読んだ自分からしてみたら、とても楽しみですが、まだ読んだことない人でも楽しめるお話になっているので、ぜひ見てほしいです。瀬戸さんの女装姿、そして尼~ずの皆さまのクオリティの高さは必見です」

『海月姫』
フジテレビ系
2018年1月15日スタート
毎週(月)午後9時~9時54分(初回は15分拡大)

<出演者>
芳根京子 瀬戸康史 工藤阿須加 木南晴夏 松井玲奈 内田理央 富山えり子・泉里香 安井順平 要潤・床嶋佳子 小雪(友情出演)北大路欣也

公式HP:http://www.fujitv.co.jp/kuragehime/

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える