• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

朝日奈央、告白タイムに緊張「心臓が持たない」『アオハルLINE』

『アオハルLINE』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『アオハル♥LINE』の#4「告白1時間SP」が7月26日に放送された。

 この番組は、パンサーの向井慧、タレント・朝日奈央、モデル・中島健、モデル・里々佳をスタジオMCに迎え、全国各地に住むお互いの顔も名前も知らない現役高校生の男女6人が、コミュニケーションアプリ「LINE」のグループに入会し、顔と名前を伏せた状態から「LINE」上でのやりとりを繰り返すなかで、恋に落ちるまでを追いかける“LINE恋愛リアリティーショー”。

 7月26日は、お互いの顔も本名も知らない状態で「LINE」のグループに入会した「LINE」ネーム・ダンク(大阪在住の17歳)、しらたき(埼玉在住の17歳)、サムライ(福岡在住の17歳)の男子高校生3人と、サマー(青森在住の17歳)、ビーバー(京都在住の17歳)、おもち(沖縄在住の16歳)の女子高校生3人が、ついに初対面を果たし、よみうりランドでグループデートを楽しむ様子を放送。

 これまで高校生たちの「LINE」のやりとりをずっと見守ってきた向井は「生でしゃべったら、またさらに(印象も好意も)変わる」と予想しながら、「たまんないよねこの企画、(自分が)やりたいもん」と語り、笑いを誘った。

 対面を果たした高校生たちのグループデートでは、行き先へと先導するなどリーダーシップを見せる女子メンバーのビーバーが「小学校の時、班長やった」と明かすと、彼女に想いを寄せる男子メンバーのしらたきは「僕も班長をやってた」と、すかさず共通点をアピール。その様子を見た向井や朝日は「しらたきがアピってる」「かわいい」と高校生たちの初々しさを見守った。

 グループデートの後半では、女子メンバーへの宿題として課されていたそれぞれの“手作り弁当”が披露された。中でも、チキンライスで熊のキャラクターを形作ったサマーの“キャラ弁当”に注目した向井は「男のこと分かってる」と絶賛。

 3人の女子メンバー全員の手作り弁当を食べ終わった男子メンバーは“誰のお弁当が一番良かったか”を決めることに。これまでの経過で、6人の恋は複雑に交錯していたことから、男子メンバーはそれぞれが好意を寄せているメンバーのお弁当に投票するかと思われたが、MC陣の予想に反し、ウインナーや卵焼きなどおかずがふんだんに入った王道のお弁当を披露したビーバーが男子全員の票を集めた。

 この結果に、向井が「お弁当の評価、3人ともビーバーに行くのが俺はちょっと分からない」と不思議がる様子を見せると、朝日は「マジでおいしかったんでしょうね」と話した。

 番組の後半では、3日間の「LINE」での交流と最終日のグループデートを終えて、好きになった相手に告白する運命の告白タイムへ突入。これまでの経過をずっと見守ってきただけに、朝日は「心臓が持たない」と高校生たちに感情移入。

 まず、女子メンバーのおもちが待つ場所へとギターを持ってやってきた男子メンバーのサムライは、自作の歌にのせて好きな気持ちを告白。おもちがこの想いを受け取り、見事カップルが成立すると、MC陣は立ち上がりガッツポーズをしながら大喜びした。

 しかし、続く男子メンバーのしらたきは、想いを寄せていた女子メンバーのビーバーに「友達としてしか見られない」という理由でフラれてしまう。この結果を受けて「僕に足りなかったものがあるってこと」と振り返るしらたきに、朝日は「(足りないもの)ないよ、こんな良い子なのに」と同情し、向井も「しらたき良かったけどな」と労った。

AbemaTV『アオハル♥LINE』
放送日程:7月26日(木)後10時~11時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

放送URL: https://abema.tv/channels/abema-special/slots/DMJT3WnVFaKFyy
Abemaビデオ:https://abema.tv/video/title/90-1058

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える