• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

セヨン×オ・セヒョン×ホン・ソンホ×インジュン×イ・セヨン インタビュー『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』

セヨン×オ・セヒョン×ホン・ソンホ×インジュン×イ・セヨン インタビュー『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』

韓国では社会現象にもなった『獣電戦隊キョウリュウジャー』。その続編が韓国人キャストを迎え『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』(邦題)として放送されることが決定! 新キャストのセヨンさん(MYNAME)、オ・セヒョンさん(Apeace)、ホン・ソンホさん(Apeace)、インジュンさん(大国男児)、イ・セヨンさん(CROSS GENE)ら男性キャスト5人に、撮影エピソードなどを聞きました。

子供のころに見たスーパー戦隊は、今でも記憶に残っています(セヨン)
自分がヒーローになっているのが不思議な感覚(セヒョン)

『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』

◆このたびは、出演決定おめでとうございます! まずはお1人ずつ自己紹介をお願いします。

セヨン:大国男児のセヨンで~す。

インジュン:大国男児じゃないでしょ!(笑)

セヨン:はい、すみません(笑)。僕はMYNAMEのセヨンです。ブレイブキョウリュウレッド/クォン・ジュヨンを演じています。レッドは、僕みたいに明るく自信にあふれていて、みんなを引っ張っていくキャラクターです。

セヒョン:Apeaceのセヒョンです。僕が演じるブレイブキョウリュウブルー/キム・セチャンは、ナルシストなアイドル。基本的には自分のことが大好きですが、真面目なときは真面目な男です。

ソンホ:セヒョンと同じApeaceのソンホです。ブレイブキョウリュウブラック/チョン・ヒョンジュンという役は、真面目で力持ちで、みんなの頼れる兄貴のような存在。厳しい一面もあって、仲間に怒ったりすることもたまにあるんです。

インジュン:大国男児のインジュンです。ブレイブキョウリュウグリーン/イ・プルンを演じています。グリーンはいつも前向きで明るく、年上のメンバーについていく弟キャラ。家はお金持ちですが決して上から目線ではない、すてきな人です。

イ・セヨン:CROSS GENEのイ・セヨンです。ブレイブキョウリュウゴールド/ジュヒョク役です。ゴールドはすごく強いですが、ちょっと暗い面もあるんです。

◆歴史あるスーパー戦隊シリーズですが、『獣電戦隊キョウリュウジャー』は、韓国で関連商品の売り切れが続出するといった大ヒットを記録しました。皆さんも日本のスーパー戦隊シリーズになじみはありましたか?

セヨン:スーパー戦隊は「パワーレンジャー」という名前で韓国でも放送されているんです。僕はレッドが好きなので、シリーズのレッドだけが集まったスペシャル番組がとても印象的に残っています。「すごい! カッコいい!」と思いました。

セヒョン:男の子は大体それを見て育つので、今自分がヒーローになっているのが不思議な感覚です。

セヨン:「レッドはこんなに大変な撮影をしてたのか!」っていうのも分かりましたし。

ソンホ:爆発も激しいアクションもスタントもあるからね。

イ・セヨン:すごく貴重な経験なので、撮影するたびに「もっと頑張らないと!」って思います。

インジュン:初めてスーパー戦隊に挑戦するので、最初はどんなお芝居がいいのかすごく悩みました。いつも一緒に活動している大国男児のメンバーじゃなくて新しい人と出演するので心配はいろいろあったんです。でも、韓国や日本でそれぞれ活動していてプライベートでも知り合いだったので、撮影は何も問題なく進んでいるんじゃないかと思います。

セヨン:スーパー戦隊は子供たちが見るドラマなので、演技するときは感情をはっきり表現するように意識しています。現場はみんな明るくて、めっちゃいい感じですよね?

一同:(口々に)うん、いい感じ~(笑)。

インジュン:もう何年も一緒に過ごしてきたような雰囲気があるよね。

セヨン:それが本当に不思議なんですよ! 別のグループで活動しているから、それぞれのプライドがぶつかり合うようなこともあるのかなって思ったんだけど、会って2日で5人グループみたいになって。

セヒョン:逆に仲が良すぎて怒られたからね(笑)。

ソンホ:そうそう。「うるさいから静かにしなさい!」って(笑)。

セヨン:これからは静かにします(笑)。

セヒョン:でも、ゴールドは最初は敵として登場するから、(イ・セヨンとは)まだあまり話せていないんだよね。

イ・セヨン:みんなと一緒の撮影があまりないから少し寂しいです(泣)。でも、僕は演技が初めてなので、みんなに「教えてください!」って聞きに行ったりしています。

セヨン:でも、初めてとは全然思えないぐらいうまいんですよ!!

日本のスタッフさんとは全く壁を感じません(ソンホ)
EDダンスは簡単なようで結構難しいんです(インジュン)

『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』

◆オール韓国語の本作ですが、撮影は日本で行われているそうですね。韓国語を使って日本で撮影するという変わった体験についてはいかがですか?

セヨン:もちろん韓国もいいんですけど、日本での活動も長いので、慣れている分やりやすいです。それにスタッフさんがみんな優しいんですよ。今まで会ったスタッフさんの中で、キョウリュウジャーのスタッフさんの優しさはトップクラス(笑)。

インジュン:ただ、日本にいるのに韓国語のせりふだから不思議な感覚はあります。スタッフさんも日本の方ですし。

ソンホ:僕らは韓国語のせりふなのに、坂本(浩一)監督やスタッフの方は日本語で指導してくださるので、不思議ですよね。でも全く壁を感じないからすごくやりやすいです。

セヨン:難しい部分を挙げるとしたら、スーツアクターさんとのお芝居。僕らは韓国語ですがスーツアクターさんは日本人なので、放送では韓国語のせりふを入れますが現場では日本語のせりふを当てて動いてもらっているんです。だから、僕たちが韓国語でせりふを言って、日本語で返ってきて、それをまた韓国語で返すっていうのには結構苦労しています。

インジュン:あと、アクションが思っていた以上に激しいことに驚きました。

イ・セヨン:アクションのときに、スーツアクターの方がけがをしないかいつも心配です。でも、僕が手加減することが一番よくないと思ったので、スーツアクターの方を信じて、本気で臨んでいます。そのほうがスーツアクターの方もうれしいと思うので。そんなことを考えながら撮影しています。

◆皆さんは演技だけではなく、エンディングダンスにも挑戦されていますね。

インジュン:子供向けのダンスは今までやったことがないので、普段のダンスより難しいです。簡単に見えるかもしれないですけど、実はなかなか覚えられなかったりして。練習は1時間だけだったね(笑)。

セヨン:そうそう。僕はMYNAMEのダンス担当でダンス歴は10年ぐらいありますが、簡単な振り付けって逆に難しいんです。でも、子供たちが一緒に踊れるように、動きをちゃんと見せることを意識して踊っています。みんなも一緒に踊ってくれるとうれしいです。

子供たちの憧れであり続けられるようになヒーローに(イ・セヨン)

『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』

◆それぞれ個性的な役側を演じられていますが、自分と近いキャラクター、または正反対のキャラクターなどはありますか?

インジュン:キャラクターのシンクロ率で言ったら、レッドが一番だよね。

セヨン:僕は100%近くレッドの性格なので、撮影のときもあまり演技だと思っていないんです。自分の性格をそのまま表現したらレッドになってるというか。

セヒョン:僕も明るく前向きなアイドル役ということで、ブルーと似ていると思います。知的かどうかは分からないけど(笑)。わりとみんなそれぞれのキャラに似てるよね?

セヨン:ブラックはあんまり似てない。

一同:(爆笑)

ソンホ:何でよ~。僕はグループでもパワー系ですよ? まあ、それだけだけど(笑)。

セヨン:やっぱり似てないんじゃん(笑)。

◆では、最後に意気込みと合わせてお1人ずつメッセージをお願いします。

イ・セヨン:大人になると自分の夢を忘れてしまう人が多いですが、この作品を見た子供たちが「僕もそんな人になりたい」ってずっと思い続けてくれるようなヒーローになれるように頑張ります!

インジュン:子供だからこその純粋さってあるじゃないですか。やっぱり何事においても「前向き」であることが一番大事だと思うので、つらいことがあっても前向きに考えれば乗り越えられるってことをこの作品を通して子供たちに伝えたいです。

ソンホ:ブラックは大きくて力持ちでみんなの兄貴だから、子供たちの強い力になればうれしいです。僕が何でも守ってあげたい!

セヒョン:「有名になりたい」とか「ヒーローになりたい」とか何でもいいんですけど、この作品を見てもらって、何か1つでも子供たちに夢や希望を与えられたら。そういうきっかけになったらうれしいです。

セヨン:子供たちの未来のために、どんな壁も乗り越えられる姿勢、諦めない姿勢をちゃんと見せていたいです。僕たちは韓国初のパワーレンジャーとして頑張って撮影中なので、ファンの皆さんには、これからも僕らを見守ってくれるとうれしいです! 

 

■PROFILE

●セヨン
ブレイブキョウリュウレッド/クォン・ジュヨン役
1991年11月20日生まれ。MYNAMEのメンバー。

●ホン・ソンホ
ブレイブキョウリュウブラック/チョン・ヒョンジュン役
1991年9月15日生まれ。Apeaceのメンバー。

●オ・セヒョン
ブレイブキョウリュウブルー/キム・セチャン役
1994年3月8日生まれ。Apeaceのメンバー。

●インジュン
ブレイブキョウリュウグリーン/イ・プルン役
1992年3月9日生まれ。大国男児のメンバー。

●イ・セヨン
ブレイブキョウリュウゴールド/ジュヒョク役
1990年2月8日生まれ。CROSS GENEのメンバー。

 

■番組概要

『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』

●放送日時
東映特撮ファンクラブ(http://tokusatsu-fc.jp/)、バンダイ公式YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/user/BandaiJP)にて、4月14日(金)より配信開始。

●キャスト
セヨン(MYNAME)、オ・セヒョン(Apeace)、ホン・ソンホ(Apeace)、インジュン(大国男児)、イ・ユジン、イ・セヨン(CROSS GENE)ほか

●スタッフ
監督:坂本浩一
プロデューサー:白倉伸一郎
脚本:下山健人

公式Twitter @Brave_toei

©東映

 
●text/金沢優里

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真