『浦安鉄筋家族』最終回に中川翔子らが出演!最強原作ファン&強烈キャラが大集合 | TV LIFE web

『浦安鉄筋家族』最終回に中川翔子らが出演!最強原作ファン&強烈キャラが大集合

ドラマ
2020年09月25日

9月25日(金)に最終回を迎える佐藤二朗主演の『浦安鉄筋家族』(テレビ東京ほか)に、中川翔子とジャッキーちゃん、エゼマタ健太チャールズがゲスト出演する。

4月の放送スタートから、旋風を巻き起こしてきた本作。撮影休止中に撮影場所だった家が取り壊されて、あわや撮影再開できない状況に陥りそうな危機も乗り越えて、いよいよ最終回を迎える。そんな12発目(12話)には、原作ファンのゲストが登場。

まず、大鉄が運転するレトロなタクシー車内にテンションぶち上がりで“しょこたん語”を連発する客の役で、中川翔子が出演。「芸能界に入ったきっかけ」「今の私の根源!!」と豪語するほどの原作大ファンで、出演を熱望していた“しょこたん”が、いよいよ『浦安鉄筋家族』の世界に登場する。

車内で繰り広げられる、大鉄とのなんだか噛み合わないやりとりも爆笑必至。また、自身のYouTubeチャンネル『中川翔子の「ヲ」』では、『浦安鉄筋家族』の撮影舞台裏を公開中だ。佐藤二朗も友情出演しているとのことで、こちらも見逃せない。

そして、大鉄が運転するタクシーに乗車してきた世界的アクションスターのジャッキー・チェンによく似た客の役で出演するのは、ものまねタレントのジャッキーちゃん。

ものまねタレントだけでなく、スタントマンとしても活躍する彼はなんと番組公式TwitterアカウントにDMから直接出演希望を送り、最終話で滑り込み出演が決定したとのこと。狭いタクシー車内でキレのいいアクションが少し垣間見える、登場シーンに注目だ。

さらに毎週月曜深夜0時12分から放送中の『青春高校3年C組』の生徒から、エゼマタ健太チャールズの出演も決定。サンタモニカのタクシー客役として、風のように登場する。

今回の出演に関して、中川は「浦安鉄筋家族が実写化されると聞いた時には驚きましたが、まさか自分が出演できるなんて…。昔、春巻にハマり、そこからブルースリーにハマり、ジャッキーチェンにハマりという、自分の人生の走馬灯が見えるようでした」と喜びのコメント。

ジャッキーちゃんは「モォ駄目カァ…ット思テタラ…連絡来タ!出演決定!ソレハ…モォ〜…超嬉シカタ」と、こちらも大いに喜んでいるようだ。最終回に出演するゲスト3人からのコメントは、次ページを参照。なお、最終回は通常より10分遅れの深夜0時22分から放送を予定している。

<動画>

■中川翔子「浦安鉄筋家族」オフショット動画

■ドラマ24「浦安鉄筋家族」12発目 最終回 続・大沢木家トラベリン

  1. 1
  2. 2