• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

名優・堤真一の“パパ”としての日常が明らかに!『A-Studio』11・22放送

『A-Studio』

 11月22日(金)放送の『A-Studio』(TBS系)に、映画「決算!忠臣蔵」でナインティナインの岡村隆史とW主演を務める俳優の堤真一がゲスト出演する。

 MCの笑福亭鶴瓶と同じ兵庫県西宮市出身の堤。高校卒業後、ジャパンアクションクラブに所属し、俳優・真田広之の付き人を経て、俳優デビュー。その後は舞台・映画・ドラマと幅広く活躍し、2005年に映画「フライ、ダディ、フライ」「ALWAY三丁目の夕日」などで第29回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞。2008年には映画「クライマーズ・ハイ」、2010年には映画「孤高のメス」で日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞するなど、多くの作品で評価されている名優・堤が7年ぶり3回目のゲストとして登場する。

 私生活では2013年、48歳で一般女性と結婚。今や2児のパパとなった堤が人前で見せることがなかった父親の顔を見せる。

 鶴瓶は堤が主演を務める映画「決算!忠臣蔵」で堤とW主演を務めた岡村に取材を敢行。「男子校のノリで楽しかった!」という豪華共演陣との撮影秘話やプライベート話などを聞く。

 さらに、舞台での共演をきっかけに親しくなったという俳優のムロツヨシにも取材。まだ無名だったムロが撮影所で遭遇した堤から受けた忘れられない出来事や、ムロが座長を務める舞台でのエピソードも明かされる。

 また鶴瓶は、9年前の2010年、堤が1回目のゲスト出演をした時に取材をした堤の母・富美子さんに再び会うため実家を訪問。母への取材をきっかけに堤は亡き父との思い出を振り返る。

 そして家族ぐるみで仲が良いというママ友も取材に協力。2児の父となった堤のパパとしての日常が次々と明らかに。サプライズで長女からの手紙も登場する。

『A-Studio』

『A-Studio』
TBS系
11月22日(金)後11・00~11・30

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える