• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

原作・池井戸潤×主演・神木隆之介『連続ドラマW 鉄の骨』追加キャスト第3弾発表

 池井戸潤原作、神木隆之介主演の『連続ドラマW 鉄の骨』の追加キャスト第3弾が発表された。

 池井戸作品がまだ連続ドラマ化されていなかった2009年、WOWOWは『連続ドラマW 空飛ぶタイヤ』を映像化し、その年のドラマ賞を席巻。そして『連続ドラマW 下町ロケット』(11年)『連続ドラマW 株価暴落』(14年)、『連続ドラマW アキラとあきら』(17年)など、数々の池井戸潤原作ドラマを世に送り出してきたWOWOWが満を持して放つ本作は、中堅建設会社の若手社員の奮闘する姿とともに、「談合」は必要悪かをテーマに迫力のある人物描写で描く。

 主人公の富島平太役を演じるのは、『桐島、部活やめるってよ』『バクマン。』『フォルトゥナの瞳』、『君の名は。』(声の出演)、大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』など数々の話題作に出演し、主演映画『屍人荘の殺人』が公開中の、20年以上のキャリアを持つ若手実力派俳優・神木隆之介。近年では初の舞台「キレイ‐神様と待ち合わせした女‐」の出演やMVで初監督・プロデュースをするなど、多彩な才能で日本中を魅了する。池井戸原作ドラマに登場するのは初となる。

 共演には平太の上司で池松組の常務取締役・尾形総司に扮する内野聖陽、業務部次長・西田吾郎役に中村獅童、業務部の紅一点・柴田理彩役に小雪、平太の彼女で白水銀行に勤める野村萌役に土屋太鳳、萌の上司で融資課・課長代理の園田俊一役に向井理、談合を裏で取り仕切るフィクサー・三橋萬造役に柴田恭兵、そして、官製談合を追う東京地検特捜部・副部長の内藤肇役に石丸幹二ら超豪華オールスターキャストが集結した。

 そして今回、新たに10名の追加キャストが発表された。池松組の工事現場所長・永山徹夫役に皆川猿時、業務部長・兼松巌夫役に宮川一朗太、創業家の御曹司・松田篤役に木下ほうか、東京地検特捜部の検事・北原慎司役に長谷川朝晴、事務官の嶋野一郎役に橋本良亮(A.B.C-Z)、建設会社「トキタ土建」社長・山本誠司役に小手伸也、「猪田組」常務・岸原貴之役に利重剛、「真延建設」営業部長・長岡昇役に六角精児、主人公の平太の母・富島八重子役に宮崎美子、そして道路族の大物議員・城山和彦役に西岡德馬らが参戦する。

 会社とは、組織とは、守るべき信念とは、そして正義とは―。自らの理想と、会社員としての使命の狭間で葛藤する姿を描く本作は、原作刊行から10年たつ今、コンプライアンスが問われる時代にも通ずる不変的なテーマを持つ、現代社会で生きる全ての人に贈る迫真の人間ドラマ。WOWOWの社会派ドラマの原点ともいえる池井戸潤とのタッグが骨太なストーリーで真正面から挑む。

 豪華布陣で送る本作は4月18日よりWOWOWプライムにてスタート。また、3月には、キャストインタビューなどでその魅力に迫る徹底ガイド番組も放送される。

『連続ドラマW 鉄の骨』
WOWOWプライム
4月18日(土)よりスタート
毎週土曜よる10時
全5話【第1話無料放送】

特設サイト:https://www.wowow.co.jp/dramaw/tetsunohone/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える