• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

上白石萌音×佐藤健『恋つづ』が『逃げ恥』超え!

『恋はつづくよどこまでも』

 上白石萌音×佐藤健が共演する火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第7話(2月25日放送)の無料見逃し配信再生回数が、TBS史上最高の283万回を記録した(TBS FREE、GYAO!、TVerでの合計値。3月2日まで、TBS調べ)。

 これまでドラマ1話単位での再生回数1位だったのは、『逃げるは恥だが役に立つ』最終回(第11話)の266万回。

火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』
TBS系
毎週火曜 後10・00~10・57

<第8話(3月3日放送)あらすじ>
佐倉七瀬(上白石萌音)に好意を持つ入院患者・上条周志(清原翔)は、天堂浬(佐藤健)から暴力と精神的苦痛を受けたとして、訴えを起こした。
上条の容体を見られなくなったことが気がかりな天堂は、代わりに七瀬にその想いを託す。循環器内科では七瀬だけではなく看護師たち皆で、上条の看病と精神的な支えになれるように協力し合うことを決意する。
そんな中、小児科に入院中の杏里(住田萌乃)のオペが可能となり、心臓外科と循環器内科で合同チームが発足されることに。しかし、上条から訴えられている天堂は、表立ったオペに参加することが難しくなってしまう。七瀬は上条をなんとか説得しようと試みるが、条件を出されてしまう。
考え抜いた七瀬は、誰にも何も告げずにある行動に出る。
©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える