• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

矢作穂香×伊藤健太郎『ピーナッツバターサンドウィッチ』いよいよ4・2スタート

『ピーナッツバターサンドウィッチ』

 矢作穂香×伊藤健太郎ダブル主演ドラマ『ピーナッツバターサンドウィッチ』がMBSで4月2日(木)から放送される。

 本作は「with online」で連載中の婚活漫画「ピーナッツバターサンドウィッチ」を矢作穂香×伊藤健太郎のダブル主演で実写ドラマ化。政府が立ち上げた婚活サポート機関・ピーナッツバターサンドウィッチーズが婚活女子4人の動向を観察・分析するパートが描かれる。

 ドラマ版では、政府が立ち上げた婚活サポート機関“ピーナッツバターサンドウィッチーズ(通称:PBS)”の椿(矢作穂香)、小林(伊藤健太郎)、権田(伊藤修子)が、婚活女子の恋愛模様の合間に、PBSによるデータから見た恋愛解説や、スタジオトークのような談義が挟まる試みとなっており、ラブストーリーとスタジオトークがサンドされた恋愛バラエティ型の新感覚ラブコメディを展開する。

『ピーナッツバターサンドウィッチ』

 過去の不倫経験から“普通”に執着する沙代(堀田茜)、長年付き合った彼となかなか次の段階に進めない美晴(瀧本美織)、流されやすくいつもセフレ止まりな美和(筧美和子)、プライドの高さから玉の輿しかありえない茜(Niki)。それぞれ違った結婚観を持つ4人の女子たちが「結婚」へ向けて奮闘するリアルな恋愛模様を描く。

 その4人の婚活女子を取り巻く恋のお相手には、奥野壮(O-AOX)、佐藤流司、吉田仁人(M!LK)、濱正悟、濱尾ノリタカ、一ノ瀬竜、忍成修吾らが集結。個性あふれる“婚活男子”たちが、4人の“婚活女子”たちとリアルな恋愛ドラマを繰り広げる。

 本作は、4月2日(木)にtvk、4月3日(金)にチバテレ、4月8日(火)にテレ玉、4月9日(木)にとちテレと群馬テレビ、4月17日(金)に大分放送でも放送されるほか、TVer、MBS動画イズム、GYAO!ほかにて無料見逃し配信。ビデオパス、auスマートパスプレミアム、J:COMオンデマンド、milplusで見放題独占配信される。

<第1話あらすじ>
「女性は結婚することが当たり前」なんて遠い昔。女性の幸せが多様化する現代だが、それでもやはり「結婚したい」と願う女性は少なからず存在する。
そこで政府は、婚活サポート組織“ピーナッツバターサンドウィッチーズ”(略称PBS)を立ち上げた。彼らは、世の婚活女子を監視・分析し、サポートしていく秘密の機関。
新人研究員の椿(矢作穂香)、データ至上主義のクールな頭脳担当・小林(伊藤健太郎)、そして所長の権田(伊藤修子)が研究対象に選んだのは、ヨガ教室でつながる4人の女性。

努力すれば何でも手に入ると思っている、バリキャリOL・沙代(堀田茜)。
長過ぎる交際に、結婚への希望も薄まっていく看護師・美晴(瀧本美織)。
求められるとすぐに体を許してしまう、自己評価の低い信用金庫OL・美和(筧美和子)。
誰もが振り向く美貌の高嶺の花なのに、どこか影のある秘書・茜(Niki)。
自分の手で幸せをつかむため、4人が始めたのは「婚活」。
PBSの監視の下、4人の恋が動き出す。

ドラマ特区『ピーナッツバターサンドウィッチ』

MBS
4月2日(木)スタート
毎週木曜 深0・59~

tvk
4月2日(木)スタート
毎週木曜 後11・00~

チバテレ
4月3日(金)スタート
毎週金曜 深0・00~

テレ玉
4月8日(水)スタート
毎週水曜 後11・30~

とちテレ
4月9日(木)スタート
毎週木曜 後10・25~

群馬テレビ
4月9日(木)スタート
毎週木曜 後11・30~

大分放送
4月17日(金)スタート
毎週金曜 前10・50~ ほか

<無料見逃し配信>
TVer、MBS動画イズム、GYAO!ほかにて無料見逃し配信

<見放題独占配信>
ビデオパス、auスマートパスプレミアム、J:COMオンデマンド、milplus

出演:矢作穂香 伊藤健太郎 伊藤修子/堀田茜 瀧本美織 筧美和子 Niki
奥野壮(O-AOX) 佐藤流司 吉田仁人(M!LK) 濱正悟 濱尾ノリタカ 一ノ瀬竜 忍成修吾 ほか

原作:ミツコ『ピーナッツバターサンドウィッチ』(講談社「withonline」連載中)
総監修:スミス
監督:椿本慶次郎、山岸一行
脚本:伊達さん、下田悠子
制作:ソケット
製作:『ピーナッツバターサンドウィッチ』製作委員会・MBS

ドラマ公式Twitter:@pbs_drama
ドラマ公式Instagram:pbs_drama
ドラマ公式サイト:https://www.mbs.jp/pbs_drama/

©『ピーナッツバターサンドウィッチ』製作委員会・MBS
©ミツコ/講談社

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える