• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ジャニーズ総勢76人が「Twenty★Twenty」結成、櫻井和寿と楽曲コラボ【コメント全文】

「Twenty★Twenty」

 ジャニーズ事務所の新型コロナウイルス感染拡大防止を支援する活動「Smile Up!Project」の取り組みの一つとして、期間限定ユニット「Twenty★Twenty」が結成され、櫻井和寿(Mr.Children)の書き下ろしによるチャリティーソングが制作されることが分かった。

 同事務所は、1995年1月に発生した阪神淡路大震災支援のため、1997年12月に「J-FRIENDS」を結成し、チャリティーソングを制作。2003年まで活動を行い、その収益を災害支援活動として寄付してきた。

 2020年は、コロナウイルス感染拡大防止のために総勢76人が参加する新たな期間限定ユニット「Twenty★Twenty」を結成。櫻井の作詞・作曲によるチャリティーソング「smile」を制作する。

 同事務所は「このチャリティーソングが、最前線で働く医療従事者の皆様、ライフラインに携わり国民の生活を支えてくださっている多岐に渡る産業従事者の皆様、長期の外出自粛を頑張る皆様、全ての方々に支援の想いと共に届けられたらと思っております」とコメントしている。

 「Twenty★Twenty」参加アーティストは、V6、KinKi Kids、嵐、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、山下智久、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、King & Prince、SixTONES、Snow Manの15組76人(CDデビュー順)。

 楽曲リリースに関する詳細は、決まり次第発表される。

<櫻井和寿 コメント>
このプロジェクトに、楽曲提供という形で参加できることを、とても光栄に思っております。

ジャニーズの皆さんがこの曲を歌ってくださることを前提としたからこそ、書けた歌詞があります。

だけど忘れないで
[君の笑顔に逢える]
それだけで生きていける僕がいる

ジャニーズの皆さんほど、このフレーズを歌うにふさわしい方はいないと感じます。
大切な人の心や体が弱っている時、
その人の為に「美味しくなれ」「元気になれ」と、心を込めておにぎりを握るように歌う皆さんの姿を想像して書きました。

この歌を聴いた多くの人達が笑顔になることを願っています。

櫻井和寿

<プロデューサー・滝沢秀明氏 コメント>
ジャニーが生前2020年東京オリンピック開催にあたり期間限定ユニットTwenty★Twentyを結成するとの壮大なプロジェクトがございました。しかし東京オリンピックは来年に延期となり、この様な情勢下、2020年Twenty★Twentyプロジェクト、グループ名は消滅しかけていました。ジャニーが残したこの最後のグループ名は、今このような状況だからこそできる事があるはずと想いを新たに、役回りは変わりましたが、Twenty★Twenty、ジャニーの集大成として社会貢献できればと思います。

このプロジェクトに賛同して頂き、ジャニーズとしては初めてのコラボレーションになります櫻井和寿さんに依頼をさせて頂きました。チャリティーに関して様々なご経験がある方なので、櫻井さんが作る楽曲の力、Twenty★Twentyの歌声でこの楽曲に命を吹き込む瞬間を皆様にお楽しみ頂ければと思います。

日本の笑顔に繋がるキッカケの為に。

>>>「Twenty★Twenty」参加アーティスト15組コメント全文

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真