古舘伊知郎 公式チャンネルの再生回数が伸びずに謝罪会見!?「YouTubeをなめてた…」

エンタメ総合
2021年01月22日

フリーアナウンサーの古舘伊知郎が、自身の公式YouTubeチャンネルをリニューアル。それにあたり、これまで配信された動画の振り返りと今後の意気込みについて、謝罪会見風に語る様子を1月22日(金)20時より配信する。

古舘伊知郎の公式YouTubeチャンネル「古舘伊知郎トーキングブルース アーカイブス」ではこれまで伝説的トークライブ「古舘伊知郎トーキングブルース」のアーカイブ映像などを配信。

ほかにも自身の代名詞である「実況」をテーマに「戯言」と題して様々なものを描写する動画、中田敦彦・アントニオ猪木ら著名人とのコラボ動画など様々なコンテンツを配信してきた。

しかし、再生数は思うように伸びず、令和3年を期に「古舘ch」として全面リニューアルすることが決定。このことについて自身の言葉で伝えたいという想いから、今回「緊急記者会見動画」を配信することに。

動画内の会見では、会場に集まった記者から「YouTubeなめてました?」「低再生回数の要因は?」「驕りの気持ちが有ったのでは?」など厳しい質問が飛び交う。普段の意気揚々とした古舘とは違う一面を見せながら、これまでの動画に対する反省や今後の意気込みについてもたっぷり語っている。

動画

迷惑動画疑惑を釈明。記者の激しい追及に最後はまさかの逆ギレ!自粛不可避?今後の活動についても言及。
配信URL:https://youtu.be/pR8GQDGWX7c

WEB

古舘ch:https://www.youtube.com/c/talkingblues88/featured