「Jr.EXILE抜けます!」片寄涼太が後輩たちのガチ投票に傷心のあまり…『GENE高』

バラエティ
2021年07月09日

GENERATIONS高校TV』最新回が、7月11日(日)夜9時からABEMA SPECIALチャンネルで放送。前回に続き、放送200回を記念した特別企画として、GENERATIONSの中で一番優しい人を決める「優しい委員長選抜総選挙」完結編を放送する。

今回の投票では、事務所の後輩グループであるTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE、FANTASTICS from EXILE TRIBE、BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEのメンバー総勢31人から寄せられた、メンバーたちの“優しい”エピソードとともに最終投票を実施。

まず最初にFANTASTICSの開票が行われ、1票目となる堀夏喜は関口メンディーに投票。これを受け、他のメンバーたちは予想外だった様子で「え〜!?」「(佐野)玲於かと思った!」と驚きの声が上がる。

堀がメンディーを選んだ理由として「いつも笑顔で優しい」「後輩5人ほどをご飯に連れて行ってくださった」という理由を聞いた片寄涼太は、「『奢ってもらった!』っていうのが“優しい”という方向にいくんでしょうね…」と納得の表情。

その後に開票されたあるメンバーの投票では、白濱亜嵐が「結構仲良くしているつもり!」と自信満々で自分だと予想するものの、あっさり別のメンバーに投票されてしまい「嘘でしょ!?」と愕然する一幕も。果たして、意気消沈となる白濱がかわいがっていた後輩とは…。

番組の後半では、女性スタッフからの投票は高評価だったものの、後輩たちから票が入らず落ち込んでしまう片寄が「僕0票だったらJr.EXILE抜けます」と弱気を見せると、このまさかの発言に現場は大爆笑。

また、その後もいらだちを隠せない片寄は、ある女性スタッフの思わせぶりな行動に激怒。いつもと違って余裕のない片寄を見かねた小森隼は「この企画でGENE解散は嫌!」と絶叫し、現場の笑いを誘う。

果たして混戦を極めた本企画で、栄えある1位に輝いたメンバーは誰なのか。最初こそ不穏な空気に包まれていた白濱が、巻き返しを見せた後半戦で思わず披露したドヤ顔も必見だ。

番組情報

『GENERATIONS高校TV』
ABEMA SPECIAL
2021年7月11日(日)後9・00〜10・00

放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/DjJBCAzKSGDPoD

WEB

公式Twitter:https://twitter.com/gene_kou
公式Instagram:https://www.instagram.com/genekou_official/

©AbemaTV,Inc.