• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

今井翼、山田洋次監督作品に「大船に乗った気持ち」音楽劇『マリウス』絶賛上演中!

106084_01_R 3月6日に開幕した、山田洋次が脚本・演出を務める音楽劇「マリウス」。初日公演に先がけて行われた取材会には主演の今井翼をはじめ、瀧本美織、柄本明、林家正蔵、山田監督が出席した。

 本作は、フランス・マルセーユ独特の陽気でのんびりと生きている市井の人々と港町の風情をコメディタッチで描く、フランスの国民的人情喜劇。船乗りに憧れている主人公・マリウスを今井、恋人のファニーを瀧本が演じている。

「山田監督のもと、素晴らしい役者の方たちのお胸をお借りして僕は大船に乗った気持ちでいます。素晴らしい方たちに支えていただいて僕は本当に毎日幸せだな、と思うような喜びを噛み締めてやらせていただいている」と心境を語った今井。その言葉を聞いた山田監督は「1番最初の読み合わせに比べると別人のように素晴らしい。彼が稽古の段階でこんなに成長していくとは予想もしてなかった。本当に素晴らしいマリウスを作ってくれたと思う」と大絶賛。

劇中で得意のフラメンコを披露している今井は「監督が僕自身の踊りをこれまでに見てくださり、生かしてくださいました」と語り、瀧本と気合のステップを披露。フラメンコ初挑戦だという瀧本は「今までやってきたダンスの中で1番難しいと思いました。でも、翼さんがステップを教えてくださったり、リードしてくださるので楽しく踊ってます」と笑顔を見せた。

 また、以前行われた製作発表で瀧本が幼いころにタッキーと呼ばれていたことが判明。今井は「あのタッキー(滝沢秀明)も観に来てくれると思うので、タッキー(滝沢)とタッキー(瀧本)が揃うことを願っています(笑)」と語り、笑いをさそった。

音楽劇「マリウス」は3月27日(月)まで東京・日生劇場にて上演。

脚本・演出:山田洋次
原作:マルセル・パニョル
出演:今井翼、瀧本美織、広岡由里子、有薗芳記、田中利花、阿南健治、田口守、松野太紀、北山雅康、七五三掛龍也(ジャニーズJr.)、綾田俊樹、林家正蔵、柄本明ほか

公式HP:http://www.shochiku.co.jp/play/others/schedule/2017/3/post_310.php#tab02

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える