• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

世武裕子が新ドラマ『3人のパパ』の音楽を担当「“初めて”が多い新鮮なオファー」

世武裕子 シンガーソングライターとしてsebuhiroko(セブヒロコ)名義でも活躍する映画音楽作曲家の世武裕子が、4月スタートの新ドラマ『3人のパパ』(TBS)で音楽を担当することが決定した。

 『3人のパパ』は、堀井新太、山田裕貴、三津谷亮演じる3人の若者がひょんなことから赤ちゃんを育てることになり、子育てを通して共に成長する、笑いあり、涙あり、癒しありのハートフルコメディ。

 世武は本作について、「男たちが主人公のハートフル・コメディという、私にとって“初めて”が多い新鮮なオファーで、アップテンポな脚本も面白く、音楽も楽しんで作らせてもらいました。深夜時間帯ならではの破天荒な内容に期待しています!」と語っている。

 また、放送開始日の4月19日には、シンガーソングライターsebuhiroko名義でのライブを開催することも決定。向井秀徳アコースティック&エレクトリックを迎えた対バンライブを「LIVE HOUSE FEVER」(東京・新代田)で開催する。チケットなど詳細は、オフィシャルHPをチェック。

TBS テッペン!水ドラ!!「3人のパパ」
4月19日スタート
毎週水曜 深夜23:56~24:26

出演者:堀井新太 山田裕貴 三津谷 亮 松井愛莉 相楽 樹・濱田マリ

音楽担当:世武裕子

世武裕子official HP:sebuhiroko.com

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える