• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

エマ・ワトソンの貴重な現場シーンも『美女と野獣』特別映像公開

『美女と野獣』 ディズニーの名作アニメーション『美女と野獣』のMovieNEXが好評発売中。そしてエマ・ワトソン主演の実写映画『美女と野獣』が4月21日(金)に公開。このアニメーションと実写映画、両方の魅力に迫る特別映像が解禁された。

 解禁された特別映像では、あの名曲の誕生秘話を紹介。製作のドン・ハーンは『美女と野獣』のアニメーションを映画化するにあたり、要となる音楽をアラン・メンケンと作詞家のハワード・アシュマンに託したという。この2人は『リトル・マーメイド』を成功に導いた名コンビで、全幅の信頼を寄せられていた。作曲家アラン・メンケンは、現在の存命者で最多の8度のアカデミー賞®受賞者で、「僕たちなら絶対に特別なものが作れるという直感があった」と当時を振り返っている。

 続いて、ベル役のエマ・ワトソンたちが台本の読み合わせをしている現場を収録。ベル役のエマと、野獣役のダン・スティーヴンスの掛け合いの様子を納めている。ビル・コンドン監督は、実写化にあたり「名作にはリメイクは不要だが、あの作品の世界観に映像技術が追いついた」と力強く語っている。このエマ・ワトソンが登場するメイキング映像は、『美女と野獣 MovieNEX』のボーナス映像として収録されている。

「美女と野獣」MovieNEX 特別映像

『美女と野獣』MovieNEX
発売中
価格:4,000円+税

デジタル配信中

©2017 Disney

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える