• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

おのののかが理想の部屋を公開!「友達に手料理を振る舞うのが憧れ」

115857_01_R「住まい」をサポートするCasaの新サービス開始に伴い、事業戦略発表会が行われ、WEBCMに出演している、おのののかが特別ゲストとして登壇した。

 CasaはITを活用した不動産及び金融サービスを提供しており、5月22日からスマホから簡単に賃貸管理ができる不動産オーナー専用アプリ『大家カフェ』を配信する。『大家カフェ』は、不動産オーナーが抱える大きな課題である「入居者募集」「家賃管理」「リフォーム」を解決するためのサービスをスマートに提供する賃貸管理アプリ。

■Casa 事業説明

 3月から公開されているWEBCM「なんかお得篇」では、期待と不安の入り混じる新生活にCasaがついていると「安心する」「お得になる」ことを、チャームポイントである“おだんご”姿ではない、新たな装いのおのが優しく語りかける。CMの最後にはポーズを決めようとするおちゃめなおのの姿が。おのは、「最後のシーンは絶対にNGだと思っていたので、使われていてびっくりしたのと同時にちょっと恥ずかしいですね」と照れ笑いを浮かべた。

 現在、実家暮らしでひとり暮らしの経験がないというおのが考える“理想の部屋”を発表。1LDKを予想した間取りで「キッチンはアイランドキッチンでコンロは3つ。横にカウンターがあって、ここで朝ごはんを食べたり友達に料理をふるまうのに憧れます!」と一番のこだわりポイントを。さらに「角部屋で窓が大きくて自然光がたっぷり入る部屋がいい。こういう部屋に好きな人と住めたら幸せだろうな~」と。また、理想の相手について「付き合ったらすぐ一緒に住みたくなって重く思われるタイプ(笑)。1年ぐらいは別々に暮らして、1年経ったら相手から“一緒に住もう”って言ってくれたらうれしい!」と想像を膨らませた。

 引っ越しするなら必ず持っていきたいアイテムを聞かれると「アイテムというよりは、実家で猫1匹と犬2匹飼っていて。その子たちが家に遊びに来れるようにペット可のマンションがいいですね」と。

 また“生活の中で保証してほしいものは?”という問いに「おいしい物をおいしく食べられたり、くつろげるお部屋があったり…と、幸せに暮らしたいので“HappySmile”で。毎日笑って、幸せに過ごせるように保証してほしいです」と語った。

 最後に「お部屋を借りるのは生活する上で大きいイベントだと思います。そういう中で契約がスムーズにできたり、特典がついてくるシステムなのはすごくいいと思うので、これから初めてひとり暮らしをする方でも、安心して利用できると思います。ぜひ、Casaを使ってHappy Smileな暮らしを手に入れてください!」とメッセージを送った。

■Casa WEBCM「なんかお得」篇

■CMメイキング

Casa不動産オーナー専用アプリ『大家カフェ』は5月22日より配信。
おのののか出演WEBCM「なんかお得」篇は公開中。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える