• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

モー娘OGがぶっちゃけ…中澤裕子の前を歩いてはいけない!?『土曜・あるある晩餐会』5・13放送

『こんなところにあるあるが。土曜・あるある晩餐会』 今田耕司とHKT48・指原莉乃がMCを務めるテレビ朝日系バラエティ『こんなところにあるあるが。土曜・あるある晩餐会』((土)後9・58)。5月13日放送回は、モーニング娘。OG、元シンクロナイズドスイミング日本代表、元女子バレーボール日本代表が集結し、一見華やかな女性だけの世界の知られざる“あるある事情”をぶっちゃける。

 この日のテーマは“活躍した女子チーム 私たちこんなに大変な目にあってきましたあるある”。モーニング娘。OGからは石黒彩、矢口真里、保田圭、吉澤ひとみ、元シンクロナイズドスイミング日本代表からは奥野史子、木村真野、武田美保、田中ウルヴェ京、元女子バレーボール日本代表からは大山加奈、杉山祥子、高橋みゆきという豪華な顔ぶれが一堂に会する。

 モーニング娘。OGは、石黒ら一期生と矢口や保田ら二期生の間にあった確執や、多忙すぎてメンバーが除々に壊れていったという壮絶な舞台裏を紹介。また、初代リーダーの中澤裕子が“ボス”として絶対的な存在だったことを裏付ける告白も。当時は中澤の前を歩くことは許されず、エレベーターも先に乗り降りしなければいけなかったと振り返る。

 シンクロと女子バレー陣は、試合外でのメンバー同士のバチバチした戦いを告白。シンクロ日本代表を率いる井村雅代ヘッドコーチ、バレーボール全日本女子チームを指揮した柳本晶一元監督の猛烈なしごきと絆も明かされる。香水の匂いがすると選手が逃げ出すほどだったという柳本元監督には、その「キツイ香水の理由」についてスタジオで直接取材も。

 そんな一同と同様、“女子チーム”に身を置く指原からは「AKB48では、控え室で毎回必ず泣き叫んでいるメンバーがいた!」というエピソードが飛び出し…!?

<出演>
支配人:今田耕司
副支配人:指原莉乃

<モーニング娘。OG>
石黒彩、矢口真里、 保田圭、吉澤ひとみ

<シンクロナイズドスイミング>
奥野史子、木村真野、武田美保、田中ウルヴェ京

<女子バレーボール>
大山加奈、杉山祥子、高橋みゆき

<VIP>
持田香織(Every Little Thing)

<来賓>
川合俊一、鈴木奈々、濱口優(よゐこ)

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える