• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

海外メディアも絶賛!ケヴィン・ベーコン出演『アイ・ラブ・ディック』Amazonプライム・ビデオで独占配信中

123776_01_R ケヴィン・ベーコン出演のドラマシリーズ『アイ・ラブ・ディック』が、Amazonプライム・ビデオにて独占配信された。

 テキサス州マーファにある華やかな文化人たちのコミュニティを舞台にしたカルト小説『アイ・ラブ・ディック』をドラマ化した本作。クリス(キャスリン・ハーン)は、ホロコーストに関する本を執筆する夫のシルヴェール(グリフィン・ダン)と共にテキサス州マーファを訪れ、大学教授のディック(ケヴィン・ベーコン)と出会う。ディックはふたりのイマジネーションを嘲笑し、愛や一夫一婦制に関するふたりの先入観を覆し……。

 海外メディアは本作について、「伝統的なストーリーテリングから解放されたような新しい作品になっている。孤立していて、奇妙で、とてつもなく女性らしい作品だ」(エスター・ザッカーマン – A.V. Club)など、続々と絶賛のコメントを寄せており、海外でも高い評価を得ている注目のドラマであることがわかる。

 現在Amazonプライム・ミュージックではドラマシリーズの配信に先駆け、本作のサウンドトラックを配信中。Amazonプライム会員は、タブレット、ゲーム機、スマートテレビなど、場所、時間を問わず本作を楽しむことができる。

 
『アイ・ラブ・ディック』
原題:『I LOVE DICK』
製作総指揮:ジル・ソロウェイ (『トランスペアレント』)、アンドレア・スパーリング(『トランスペアレント』)、サラ・ガビンズ(『Ten Aker Wood(※原題)』)
監督:ジル・ソロウェイ
脚本:サラ・ガビンズ
原作:『I LOVE DICK』(著者:クリス・クラウス) 

Amazonプライム・ビデオ:www.amazon.co.jp/primevideo

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える