• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

滝川クリステルがダイアナ元妃ゆかりの地へ『悲劇のプリンセス・ダイアナ 最期の1日』9・1放送

『衝撃の死から20年 新証言! 悲劇のプリンセス・ダイアナ 最期の1日 ~追跡! 新たな謎と真相 愛と哀しみの半生~』 金曜プレミアム『衝撃の死から20年 新証言! 悲劇のプリンセス・ダイアナ 最期の1日 ~追跡! 新たな謎と真相 愛と哀しみの半生~』(フジテレビ系)が9月1日(金)に放送される。

 番組ナビゲーターを務めるのは、滝川クリステル。 滝川は偶然にも20年前の事故当日、フランス・パリに滞在しており、ラジオから流れるニュースに驚いたという。

 イギリスでは、滝川はダイアナ元妃の生家であるオルソープ城をはじめ、ダイアナ元妃ゆかりの地を訪問。そこでダイアナ元妃をよく知る人々に話を聞き、ダイアナ元妃の生い立ちに思いを馳せる。そしてダイアナ元妃の親友ローザ・モンクトンさんの話などから、ダイアナ元妃が最後まで追いかけた“秘密の恋”に迫る。

 また、ダイアナ元妃がウイリアム、ヘンリー両王子をよく連れて行ったというピザ店を訪れた際には、店の常連客の話からダイアナ元妃が求めていた生活、息子たちに託した思いの一端に触れる。

 フランスでは、滝川はダイアナ元妃“最後の1日”に同行したドライバーの驚くべき証言を聞く。そしてダイアナ元妃“最後の1日”の事故までのルートをたどり、あの日に何があったのか、なぜ事故は起こったのかを追う。

<ナビゲーター・滝川クリステル コメント>
「ダイアナ元妃の魅力に、あらゆる場面で魅了されていた一人です。
美しい花嫁、愛情あふれる母親、慈善活動に邁進し、立ち向かう一人の強き女性、ただ、そこでは、私たちには、彼女が与える愛の形しか見えていませんでした。
ダイアナ元妃は、果たしてどれだけの愛を享受できていたのだろう? 愛のアンバランスが織りなす、ダイアナ元妃の行動や発言に、私自身、驚きながらも女性として考えさせられ、気づきもたくさんいただくことができました。
ぜひ、皆さんにもこの番組を通して、プリンセス・ダイアナの素顔を垣間見ていただければと思っています」

金曜プレミアム『衝撃の死から20年 新証言! 悲劇のプリンセス・ダイアナ 最後の1日 ~追跡!20年目の謎と真相、愛と哀しみの半生~』
フジテレビ系
9月1日(金)午後7時57分~9時49分

ナビゲーター:滝川クリステル
取材地:イギリス・フランス・スペイン・アメリカ・ニューヨーク

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える