• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

今市隆二、Crystal Kay&ベッキーのキャリアにびっくり「サラブレッドですね!」『LOVE or NOT♪』第7回10・27配信

『LOVE or NOT♪』 映像配信サービス「dTV」とFODで配信中の音楽番組『LOVE or NOT♪』の第7回が10月27日(金)より配信される。

 この番組は、三代目J Soul Brothersの今市隆二とベッキーがMCを務める音楽番組。第7回はゲストにCrystal Kayが登場する。

 Crystal KayとMCの2人は、ベッキーが“クリちゃん”、今市が“けいちゃん”と呼ぶ旧知の仲。番組では、そんな3人ならではのエピソードが次々と明かされた。

 今市は「(Crystal Kayは)お酒がめちゃくちゃ強いんですよ!」と話し、すかさずCrystal Kayも「弱くないです」と断言。ベッキーが「飲むと(今市は)明るいまんまって感じですか?」と聞くと、Crystal Kayは「結構なんか、すごいしゃべるー!熱く語ってた」と笑いし、今市が「さぞかし面倒臭かったんでしょう…気を付けます」と反省するひと幕も。

 また、ベッキーが「何歳デビューでしたっけ?」と聞くと「13歳です。あと2年で20周年!!」と話し、2人を驚かせたCrystal Kay。「だから逆に30代後半だと思われる。“まだ31歳なの?”と言われることも多い」と悩みも告白した。ベッキーも「14歳デビューの33歳だから、あんまり変わらない」と続くと、今市は「お2人ともサラブレッドですね!」と芸歴の長さに驚きを見せた。

 番組では、ほかにも「音楽を意識し始めた時期」や「最初の仕事」、「最初に買ったCD」の話で盛り上がる3人。さらに、Crystal Kayが安室奈美恵とコラボしたときの話では、「やばかったですよ~!!OKしてくれると思ってなかった、ダメ元できいたらOKでー!!」と話し「やるんだったら一緒に踊りたいと思い、体脂肪率も13パーセントに落としガチで練習し、当日、250%の気持ちで臨んだ』と当時の秘話も披露。そして安室の引退発表への思いも明かす。

 「TODAY’S LOVE or NOT♪LIVE」では、Crystal Kayがドラマ『オトナ女子』挿入歌「何度でも」を披露する。

<コメント>
◆世代を反映したトークがすごく面白いですね。特にCrystal Kayさんのお話でアーティストとしての苦悩だったり、ベッキーさんは10代前半にデビューして学業と両立しながら活動して…という部分など、共感する部分も多かったのでは?

ベッキー:すごくありましたね。ハーフって部分もそうだし、10代前半でデビューして中学、高校、大学と進学して…とか共通点が多くてびっくりしました。聴く音楽も全く違うんじゃないかと思ってたんですよ。私は邦楽オンリーで、クリちゃんは洋楽オンリーなんじゃないかって。そう思いきや、SPEEDや安室さんをクリちゃんも聴いてて、うれしかったですね。

◆あらためて、お話しされてみて、ベッキーさんもアーティストとして刺激を受けた部分や感銘を受けたことなどはありましたか?

ベッキー:全然、客観的に見てました。歌う人ってすごいなぁって。私はたまになので…。でも、歌いたい気持ちになるんですよね。最近、歌ってないからアコースティックライヴとかやりたいなって気持ちにはなりますね、お話を伺ってて。歌手の方々の思い入れを聞くと。

◆Crystal Kayさんがダメ元で安室さんにお願いしたらコラボが実現して、宝物のような経験になったというお話も印象的でした。ベッキーさんは、ダメ元覚悟で、この人とコラボが実現したら…と思う憧れの存在はいますか?

ベッキー:誰だろう? クレイジーケンバンドさんは、ファンクラブに入るくらい好きだったので、憧れですね。後は心に留めておきます!

dTV×FOD MUSIC PROGRAM『LOVE or NOT♪』第7回
10月27日(金)1:00よりdTV、FODで配信

『LOVE or NOT♪』公式サイト:http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0000684

Twitter:https://twitter.com/loveornot_music
Instagram:http://www.instagram.com/loveornot_music/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える