• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ゲスの極み乙女。のドラマー・さとうほなみが『さくらの親子丼』第6話に出演!インスタ連動企画も

『さくらの親子丼』 現在放送中のオトナの土ドラ『さくらの親子丼』(フジテレビ系)の第6話(11月11日(土)放送)にゲスの極み乙女。の“ほな・いこか”ことさとうほなみが出演。さらに、さとうがドラマ&インスタグラム連動企画を実施する。

 さとうの役どころは、真矢ミキ演じる主人公・九十九さくらが九十九堂で提供する親子丼を食べに来た女性役。第6話では、“インスタ映え”に夢中の女性がさくらの親子丼の写真をインスタグラムで発信した影響で、九十九堂に長蛇の列が出来るようになる。

 そしてドラマ&インスタグラム連動企画として、さとうがその親子丼の写真をドラマの放送とほぼ同時のタイミングで、11万3000人のフォロワー数を持つさとうのインスタグラムでも発信。撮影を終えたさとうは「さくらさんの親子丼はとてもきれいで、本当にインスタ映えすると思いました。とてもおいしい親子丼でした!」と“さくらの親子丼”の見た目、味を大絶賛。さらに演技については「今回はせりふを人と話すのではなく、親子丼に向かって話すシーンだったので難しかったです」と明かし、「第6話をぜひご覧いただき、そして綺麗な卵の黄色を頑張って撮ったので、私のインスタで良ければそちらの方も見てください!」とコメントを寄せている。

 そんなフォトジェニックな親子丼が登場している『さくらの親子丼』第6話は、11月11日(土)後11・40放送。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える