• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

三浦春馬&城田優の仲良しオフショット公開!『オトナ高校』撮影現場で“しんちゃん物真似対決”も?

©テレビ朝日

©テレビ朝日

 テレビ朝日系土曜ナイトドラマ『オトナ高校』((土)後11・05)で共演する俳優、三浦春馬と城田優のオフショットが公開された。

 異性との性経験がない30歳以上の男女が、少子化問題の打開策として政府が設立した公的機関「オトナ高校」に入学させられる物語。主演の三浦は、童貞のエリート銀行員・荒川英人役。城田は11月11日放送の第4話と18日放送の第5話に、同じく童貞で総理大臣の息子・岩清水叶役でゲスト出演している。

 かねてから親交のある2人は、城田がクランクインした日から隙あらばわちゃわちゃ。共にミュージカル経験が豊富とあって会話をミュージカル調にしてみたり、童話を編曲してハモってみたり…。城田が何か始めるとそれに三浦が乗っかる形で、いつもふざけ合っては爆笑し、ひと息ついていたという。

 第5話の撮影中には、劇中で歌う「オトナ高校」の校歌を数日前から練習して「完全に覚えた!」と喜ぶ三浦の隣で、わざと音程や歌詞を変えて口ずさみ混乱を誘う城田の姿が。三浦は「やめてくれ~! せっかく覚えたのに台無しだ~!!」と抗いながらも、楽しそうだったとか。またある時には『クレヨンしんちゃん』の主人公・しんちゃんの物真似でどちらが上手いか対決していたといい、2人の仲むつまじさがうかがえる。

 やがて城田がクランクアップの日を迎えると、それまでの雰囲気から一転、今後について熱く語り合うひと幕も。全ての共演シーンを撮り終えた2人は「あっという間だったよね…」とハグし合い、名残惜しそうにしていたという。

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える