• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

篠田麻里子が“女版特命係長”に!?AbemaTV版『特命係長 只野仁2』第2話にゲスト出演

『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2』 無料インターネットテレビ局・AbemaTV(アベマティーヴィー)の「AbemaSPECIAL2チャンネル」で、12月30日(土)より5夜連続で放送される連続ドラマ『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2』第2話のあらすじと、ゲスト出演者が発表された。

 12月31日(日)に放送される第2話では、調査中の只野(高橋克典)が出会う黒縁メガネに冴えないルックスの森葉ナオミという謎の女性役で篠田麻里子が登場。

 ナオミは、只野と事件を解決する“女版特命係長”として物語のカギを握る存在で、篠田が挑戦するセクシーなシーンにも注目だ。

 また、被害に遭う企画制作部の元木啓介部長役に大河内浩、元木部長同様の被害に合うジャパンテレビの営業部長・本間重信役に松尾貴史、元木部長と親密な仲になる女性・浜岡理恵役に人気セクシー女優の友田彩也香、本間部長の恋人・水谷麗子役に人気セクシー女優のめぐりがゲストとして出演する。

 篠田は「人気シリーズで初の女性版特命係長を演じられる事はうれしかったです。克典さんとのいろいろなシーンの中でもアクションシーンは特に迫力のあるものになっていると思います!ぜひご覧ください」とコメントを寄せている。

<2話あらすじ>
 ある日、黒川会長(梅宮辰夫)に呼び出された只野(高橋克典)は、企画制作部の元木部長(大河内浩)の調査を命じられる。部下からの信頼も厚く、将来の重役候補と言われていた彼だが、なんと急に事業局長への就任を辞退してきたのだという。
 森脇(永井大)の情報によれば、元木の様子がおかしくなったのは今から三週間ほど前のこと。それまでは仕事にも前向きだった彼が、その日を境に人が変わったように元気が無くなってしまったらしい。元木を尾行していた只野は、帰り道、彼の前にいきなり現れた鮫島(木下政治)らを撃退する。
 元木に詳しい事情を聞くと、1ヶ月ほど前にバーでたまたま知り合った若い女性・理恵(友田彩也香)と親密な仲になったが、情事の後、ホテルから出てきたところを写真に撮られ、それ以降、鮫島から何度も金を強請られているという。さらに真由子(三浦理恵子)から、ジャパンテレビでも同じようなケースがあったと聞いた只野は、すぐさまジャパンテレビに潜入。そこで偶然見かけた黒縁メガネに冴えないルックスのナオミ(篠田麻里子)という女性のことが気になるが…。

<第2話ゲスト>
森葉ナオミ…篠田麻里子
元木啓介…大河内浩
本間重信…松尾貴史
浜岡理恵…友田彩也香
水谷麗子…めぐり

AbemaTV『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2』
12月30日(土)より5夜連続放送

原作:柳沢きみお(日刊ゲンダイ)
脚本:尾崎将也、高山直也
プロデューサー:藤崎絵三(テレビ朝日)、伊藤達哉(MMJ)、神通勉(MMJ)
演出:大塚 徹(MMJ)、今井和久(MMJ)、秋山純(テレビ朝日)
制作著作:テレビ朝日・MMJ

公式サイト:https://drama-tadano2.abema.tv

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える