• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

企画監修・小山薫堂、MC・高橋克典&高橋真麻の新特別番組『日本マクアケ会議』12・23生放送

『日本マクアケ会議~革命前夜~』 無料インターネットテレビ局・AbemaTV(アベマティーヴィー)の「AbemaSPECIAL2チャンネル」で、新特別番組『日本マクアケ会議~革命前夜~』が12月23日(土)に生放送される。

「Makuake」とは、株式会社マクアケが運営する日本最大級のクラウドファンディングサービス。誰もがプロジェクトの実行者となり、新しいモノづくりを提案することができる。2013年8月のサービス開始より、3,000件以上のプロジェクトを掲載し、1,000万円を超える大型の資金調達事例は約70件にものぼる。

 番組では、「Makuake」で実施中のクラウドファンディングプロジェクトをはじめ、商品化に成功したプロジェクトの裏側に密着。実行者の商品に懸ける想いや、成功の秘訣を紹介し、日本の新しいモノづくりを応援していく。

 12月23日の放送では、国民栄誉賞を受賞した日本を代表する冒険家・植村直己氏が南極でその靴下を着用したという「もちはだ」の若き3代目・鷲尾岳氏が届ける新しいニットTや、“名門メーカーの名前をもう一度日本に逆輸入したい”という山本聖氏の情熱から始まったプロジェクトであるスマホ用マクロ&ワイドレンズキット「YASHICA」の成功の舞台裏に密着し、どのように実現させたのか、その秘訣に迫る。

 また、「Makuake」をきっかけに事業を拡大した国産の時計メーカー「Knot」の新デザインを未来の時計職人が考案するプロジェクトや、2015年8月に「Makuake」がデジタルハリウッド大学院と連携した“アイデア実現支援プロジェクト”で、初の採用となった最新型入力デバイス「O2」、酒造りの神様と言われる農口尚彦氏が新しい酒蔵で醸す、希少な初年度のお酒の先行販売プロジェクトなど、現在「Makuake」で実施中のプロジェクトも紹介する。

 さらに、番組発のクラウドファンディングプロジェクトとして、宮城県仙台市にある行列のできるかき氷屋“梵くら”が東京出店に挑戦する。

 番組の企画監修を手掛けるのは放送作家・小山薫堂。番組MCは、主演ドラマ『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2』の放送が控える俳優・高橋克典と、フリーアナウンサー・高橋真麻の“W高橋”が務める。

AbemaTV『日本マクアケ会議~革命前夜~』
放送日時:12月23日(土)夜9時~11時
放送チャンネル:SPECIAL 2チャンネル

MC:高橋克典、高橋真麻
企画監修:小山薫堂(N35, Inc.)

視聴URL:https://abema.tv/channels/special-plus/slots/8qrWDWod6U86VD

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える