• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

梨衣名が恐怖体験明かす「鍵をさした瞬間に後ろから肩をトントンって…」

『必殺!バカリズム地獄』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『必殺!バカリズム地獄』♯34が1月26日に放送された。

 この番組は“ヤンキー鬼”に扮したバカリズムが、さまざまな女性たちが経験した“鬼ギレ”エピソードを吟味していく1時間のレギュラー番組。

 1月26日は、モデルの池田美優、mirei、梨衣名、元AKB48の松井咲子がゲストで登場した。

 ゲストに“鬼ギレ”したエピソードを聞いてみると、元AKB48の松井は「絶対に私のこと知らないのに、有名人だからといって『握手してください』と言われたことにイラっとした」と発言。さらに「こういう話をしたら、(番組を)見ている人が『気付かれただけでも、ありがたいと思え!』って言ってくるのもイラっとする」と怒りをあらわにした。するとバカリズムも「(気付いてもらえたという)謙虚な気持ちは、こっち側が心の中で思っていればいいだけで、それを外部の人間が押し付けてくるのは、間違い!」と同調した。

 続いて、梨衣名は「一度終電で帰って、電車から降りて、家まで帰ったんですけど、それが雨の日だったんですよ。それで玄関に着いて、鍵をさした瞬間に、後ろから肩をトントンってされて、『電車で見かけてひと目ぼれしたので、ファンになりました。友達になってください』って言われて、もう怖すぎて、ファンになってくれるのはうれしいんだけど、家に付いて来ないで!」と話し、ゲストたちは「それストーカーですよね」と怯えた表情を見せた。

 池田が「オートロックですよね?」と聞くと、「オートロックにも入って来て…。私は、(怯まずに)黙って駅の方を指差したら、(その人は)帰って行きました。皆さんも気を付けてください」と注意を促した。

 mireiは、ロケの最中にスタッフから面白くない行動を指示されて、実際にやったらスベッてしまい、「今のこの雰囲気、絶対私が面白くないみたいじゃん!めっちゃショックで…。これが今回だけじゃなくて、同じようなことが毎回なんですよ!」と、某番組のスタッフに対しての怒りを告白。話を聞いていたバカリズムは「その番組が何か、後で教えて。これを聞いた上で、(面白くないことを)やっていたら『うわ~、やらされているな』って、(僕は、それを見ていて)超面白いから」と発言し、笑いを誘った。

 バカリズムが、ほかのゲストに「スタッフさんから無理な要求をされたことあります?」と聞いてみると、池田は「若者用語をバンバン言ってとか、台本にそれっぽい言葉を仮で書いてくれているんですけど、すごいギャル語だったりする。こんな言葉使わないし、ちょっと昔なんですよ。マジで無理がある」と明かした。mireiが「言葉系多いですね。私、名古屋出身なんで、『名古屋弁をこう言って』って、指示されて、これ使わないって思って」と続くと、バカリズムも「分かる。分かる」と同意。「俺も何かの番組で、ますだおかだの岡田(圭右)さんとロケをやっていた時に、カンペに『わお!』って書いてあって。岡田さんはそれを見て『わお!』って、ちゃんとやるの。さすがだと思った」と話し、スタジオが笑いに包まれた。

AbemaTV『必殺!バカリズム地獄』♯34
放送日時:1月26日(金)後9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL チャンネル

放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9XBk6QdvRsuDSf

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える