• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

指原莉乃がサイテー男に太鼓判「一番モテる!」

『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』#46が3月27日に放送された。

 3月27日の放送では、“エロメン”の東惣介、モデルの山ノ内ジャン、川崎貴成、パリピ芸人のタッツィーネ、ベーシストのITARU、シンガーソングライターのしんどうたくみ、地球大好き大学生の篠原祐太ら、個性的な総勢10名のサイテー男が登場。「お花見SP」と題して、サイテー男たちがお花見で使える“とっておきのアイテム”を紹介した。

 「絶対モテるお花見ワンアイテム」では、料理人の崇文が、バラの花びらのように盛り付けた生ハムの写真を披露し、「お花見の買い出しに行く時に、生ハムも買っておく。それで現地に着いた時、その場で作ってそっと置いておく。そうすると、見つけた女の子たちは『何これ!?』と驚いてくれるし、インスタ映えもする」と説明。指原は「今まで出会ったサイテー男の中で一番モテると思う!(見た目も)遊んでなさそうなのに、こういうことができる」と、太鼓判を押した。

 モデルの川崎は「重ね着」と発表し、「これは完全に女の子が一発で惚れる。春になると、みんな薄着になってくるけど、僕はアウターの中にシャツとかパーカーを重ね着して、夜桜で寒くなってきた時間に、自分が中に着ている服を、女の子にそっとかけてあげる。服には良い匂いをつけておいて、女の子に良いイメージを与える」と説明。すると指原は「まず、そっと女性にかけるとかやめた方がいい。荷物を持ってあげるとかはカッコイイと思うんですけど、何も言わずにかけるとか『何か言え!』って感じ。カッコつけんなと思う。慌てちゃいけないのが、女の子は寒がりだと思っちゃうこと。私、めちゃめちゃ暑がりなんで」と、川崎のテクニックを一蹴した。

 吉田敬のコーナー「俺の宴会鉄板ネタ」では、お花見シーズンにも使える、宴会の場を盛り上げたり、女性の気を引いたりできる鉄板ネタを紹介。“エロメン”の東とパリピ芸人のタッツィーネは、グラスやジョッキの縁を、完全に口に入れた状態で飲む“グラスぱっくんちょ”を披露した。

 モデルの山ノ内は、女性の気を引くことができる“カラダしりとりゲーム”を紹介し、「これは絶対に盛り上がる。しりとりを体でやるんです。例えば、最初の人が右手で握手したら、次の人は右手で握手して、次を加える。どんどん足されていったものをやっていって、忘れてしまった人は飲まなきゃいけない。みんなが酔っ払ってくると、キスとか、できる幅がどんどんすごくなる」と解説。吉田は「いいな。Nintendo Switchで出ないかな」とコメントし、スタジオが笑いに包まれた。

AbemaTV『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』
放送日時:3月27日(火)後9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

3月27日放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/D1DUN1zBTVorby
※過去の放送は「Abemaビデオ」で無料で視聴可能。

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える