• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『FNS27時間テレビ』ビートたけしが実姉とテレビ初共演「うちのねーちゃんじゃねえか!」

『FNS27時間テレビ~にほん人は何を食べてきたのか?~』 『FNS27時間テレビ~にほん人は何を食べてきたのか?~』(フジテレビ系)で放送される「たけし村上農場」で、ビートたけしと姉の安子さん(81)のテレビ初共演が実現した。

 「たけし村上農場」では、たけし少年が約60年前に食べていた“おふくろの味”の再現を目指し、村上信五キャプテンと藤井弘輝アナウンサーが中心となり、当時の米を半年かけて育てるという無謀ともいえる企画に挑んだ。そして、たけしに食べてほしい“本当のおふくろの味”を仕上げるべく、スタジオで待っていたのが安子さんだった。

 村上から「すごい方が来ますよ」と紹介されると、たけしは「近所のババアか?」と一言。安子さんが満面の笑みで「お久しぶりー」と言いながら登場すると「笑っているよ!うちのねーちゃんじゃねえか!」とはにかみ、少々照れくさそうに。

 取材VTRでは、村上と藤井アナは、約半年前にたけしの地元である東京・足立区を訪れ、聞き込み取材。居酒屋や理容店などで貴重な話を教えてもらう。寿司店では、たけし少年をよく知る意外な人物も登場し、当時の意外なエピソードが飛び出す。

『FNS27時間テレビ~にほん人は何を食べてきたのか?~』 そんな中、たけし少年が食べていたお米を育てるヒントを得た2人は、当時の種を入手することに成功、田植えができることに。半年近くにもおよぶドキュメントVTRは、笑いあり、ハプニングありで、安子さんと一緒にVTRを見たたけしもつい笑ってしまう。

 スタジオでは、安子さんが当時のたけし少年についていろいろと語る。なぜ、たけしが悪さをしてもあまり怒られなかったのか?母・さきさんとたけしのエピソードを聞いた村上がイジり倒す。また、当時の北野家のごちそうについてなど、姉と弟だけにしか分からない話で盛り上がる2人に、村上がツッコむ場面も。

『FNS27時間テレビ~にほん人は何を食べてきたのか?~』 そして、ついに60年前の米の収穫へ。本当にそんな昔の種から米が出来るのか。母・さきさんが作っていたようなおにぎりを、姉の安子さんが再現し、おふくろの味をスタジオで味わってもらうことができるのか。たけしが「ねーちゃん、おにぎり作れたっけ?」と悪態をつき、安子さんが「できるよー」と笑うなど、普段見せることのないたけしの素顔にも注目だ。

『FNS27時間テレビ ~にほん人は何を食べてきたのか?~』
フジテレビ系
9月8日(土)午後6時30分~9日(日)午後9時54分

<出演者>
総合司会:ビートたけし
キャプテン:村上信五
ほか

「たけし村上農場」
9月8日(土)午後8時10分頃~
※27時間の中で複数回登場
9月9日(日)午後9時20分頃~

<出演者>
ビートたけし
村上信五
藤井弘輝(フジテレビアナウンサー)

姉・安子さん

井上清華(フジテレビアナウンサー)
今湊敬樹(フジテレビアナウンサー)
大川立樹(フジテレビアナウンサー)
杉原千尋(フジテレビアナウンサー)

番組サイト:https://www.fujitv.co.jp/27h/

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える