• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

大野智に夏木マリが教訓授ける「人生は1回」アレグラFX新CM 2・12放送開始

「アレグラFX」新CM
 嵐の大野智が出演する久光製薬「アレグラFX」新CM「アレグラ寺の和尚」篇と「雑巾がけ@アレグラ寺」篇が、2月12日(火)から順次オンエアされる。

 大野ふんするアレグラ人のリーダー・サトシーラと桜庭和志ふんするサクラーバらアレグラ人が、地球に現れるようになって7シーズン目。

 新CM「アレグラ寺の和尚」篇では、花粉に苦しむ地球人を救うため、24時間態勢で戦い続けるアレグラ人のリーダー・サトシーラとサクラーバが、花粉のことをもっと知りたいという探究心から、日本の「おてーらー(お寺)」の門をたたく。

 そこでサトシーラの「花粉って何だろう?」という疑問に答えてくれたのが、夏木マリふんするアレグラ寺の住職・真理和尚。真理和尚は「花粉は昼に舞うだけでなく、夕方も舞いおりるもの」という言葉を授ける。その言葉から「つまり、ピークは2回!」と花粉の飛散の仕方を悟ったサトシーラに、真理和尚は「そして人生は1回」と人生の教訓も授ける。

 夏木は、2016年の「アレグラ星に帰る」篇、「花粉NOW」篇にアレグラ人のボス・マリーグラとして登場しており、3年ぶりの「アレグラFX」のCMとなる。

「雑巾がけ@アレグラ寺」篇では、サトシーラとサクラーバがアレグラ寺に入門。真理和尚の指導の下、兄弟弟子らと共に日々の修行に励む様子が、独特のテンポと世界観で描かれる。

 撮影は、スタジオセットではなく、実際にお寺の境内を借りてロケを敢行。夏木マは、真理和尚を演じるにあたり、1時間半をかけた特殊メイクでつるつる頭に大変身して現場入り。そこへ全身紫色のアレグラスーツに、紫色のヘアスタイルもバッチリの大野が合流。「帰ってまいりました。人間としてね!」と夏木があいさつすると、大野ばかりか監督やスタッフからも笑みがこぼれた。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える