• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

清原果耶インタビュー「負けず嫌いなところはひなたと一緒です」映画「3月のライオン」

清原果耶インタビュー「負けず嫌いなところはひなたと一緒です」映画「3月のライオン」

羽海野チカの人気コミック「3月のライオン」の実写映画が2部作連続で公開。中学でプロ棋士になった主人公・零(神木隆之介)の近隣の町に住む川本3姉妹の次女・ひなたを演じる清原果耶さん。オーディションに受かったときの感想や撮影中のエピソード、また女優として今後、挑戦してみたいことや意気込みをお伺いしました。

正義感が強いところや負けず嫌いなところはひなたと一緒です

清原果耶インタビュー

◆川本ひなた役が決まったときの感想を教えてください。

普段、オーディションではあまり緊張しないタイプなんですが、このときはすごく緊張しました。でも楽しく受けられたんです。それでも受けた後は不安があったので「受かったよ」と聞いたときはビックリしました。ひなたを演じたかったので本当にうれしかったです! 友達にはオーディションを受けることを話していなかったのですが、「3月のライオン」のキャストが発表されたときに「絶対見に行くね」と言ってくれる友達や、中には「試写会に応募した!」と言ってくれる友達もいて、すごくうれしかったです。

◆演じられたひなたに共感する部分はありますか?

ひなたは、家族の前で弱いところを見せたり、泣く姿を見せたりしない頑張り屋さん。でも、そんな正義感が強いところや負けず嫌いなところは自分と似ているなと思いました。学校である事件が起こって、川辺で零くんの前で感情をあらわにして泣くシーンがあるんですけど、そのときの「悔しい」という気持ちや「このままじゃ駄目だ」と思って、学校で勇気を出して行動するのを見て、自分もひなたの立場に立ったら同じような行動をするかもしれないなと思いました。ひなたの演技は監督さんと話し合ったことが本編に反映されていたので、やりがいがあって楽しかったです。

◆主人公・零を演じる神木隆之介さんと同じシーンになることが多かったと思いますが、神木さんの第一印象はいかがでしたか?

今でも不思議な方だなって思っています(笑)。でも、本番になるとパッとスイッチが入って別人になるので、すごいなと思いました。アドバイスをいただいたこともあって、一緒に撮影をしていて面白くて楽しかったです。

◆どんなアドバイスだったんですか?

実は、撮影中に1回悩んだことがあって、自分では無意識だったんですが、台本を持ちながら“う~ん”と言っていたらしくて(笑)。そのときに神木さんが「悩みすぎないほうがいいよ。ひなちゃんは、多分悩みすぎたら駄目だと思うから」と言ってくださったんです。その言葉で心がスッと軽くなって、その後は楽しく演じることができました。

◆3月18日(土)に前編、4月22日(土)に後編が公開されます。見どころを教えてください。

前編は、神木さん演じる零が将棋を始めるきっかけのお話や、川本3姉妹との出会いが描かれています。そして後編では、川本家にいろんな事件が起きて、ひなた自身も成長していきます。前編を見たら、すぐ後編も見たくなると思いますし、いろんな方に楽しんでもらえると思います。この作品を見てくだる方々が、どういう感想を持ってくださるのかすごく楽しみです!

清原果耶インタビュー

◆清原さんはモデルとして活躍していますが、女優としてもさまざまな作品に出演されています。今後、女優として挑戦してみたい役や意気込みを教えてください。

個性的でちょっと変わった役を演じてみたいです。奇抜な役柄を演じられるようになったら、なんだか新しい扉が開ける気がしますし、自分のスキルアップにつながると思っています。でも、たくさんお芝居をさせていただけるのであれば、どんな役でもやってみたいです。また4月から高校生になるので、今までよりもハングリー精神を持って、1つひとつのお仕事を着実に、丁寧に取り組んでいきたいです!


■PROFILE

●きよはら・かや…2002年1月30日生まれ。大阪府出身。B型。2014年「アミューズオーディションフェス2014」でグランプリを受賞し芸能界入り。2015年より雑誌「nicola」の専属モデルとして活躍しながらも同年のNHK連続テレビ小説『あさが来た』で女優デビュー。2016年には映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」、NHK『精霊の守り人』、TBS『死幣―DEATH CASH―』や多数のCMにも出演している。

 

■映画情報

映画「3月のライオン」映画「3月のライオン」
【前編】3月18日(土)
【後編】4月22日(土)
2部作連続・全国ロードショー

<STORY>
中学生でプロ棋士デビューした桐山零(神木隆之介)は、幼い頃に交通事故で家族を失い、父の友人である棋士の幸田(豊川悦司)に引き取られた。しかし、自分のせいで幸田家に亀裂が入り、家を出る決意をする。深い孤独を抱えてすがりつくように将棋を指し続けていたある日、零は近隣の町に住む川本家の3姉妹と出会い、彼女たちとのにぎやかな食卓に居場所を見出していく。温かな支えを胸に若手No.1を決める新人戦、最高峰を決める獅子王戦は、様々な人生を背負った棋士たちが頭脳と肉体と精神のすべてを賭ける壮絶な戦いだった――。

出演:神木隆之介/有村架純/倉科カナ/染谷将太/清原果耶/佐々木蔵之介/加瀬亮/前田吟/高橋一生/岩松了/斉木しげる/中村倫也/尾上寛之/奥野瑛太/河本雅裕/新津ちせ/板谷由夏/伊藤英明/豊川悦司

原作:羽海野チカ「3月のライオン」(白泉社・ヤングアニマル連載)
監督:大友啓史

公式サイト:http://3lion-movie.com
©2017映画「3月のライオン」製作委員会

 
●photo/中村圭吾 text/宮西由加 hair&make/面下伸一(FACCIA) styling/井阪恵(dynamic)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える