『イエスタデイをうたって』書き下ろし特別編音声ドラマがSPINEARで6・17配信 | TV LIFE web

『イエスタデイをうたって』書き下ろし特別編音声ドラマがSPINEARで6・17配信

アニメ
2020年06月17日

 デジタル音声コンテンツ配信サービス「SPINEAR」では、アニメ『イエスタデイをうたって』と連動した書き下ろし特別編音声ドラマを、6月17日(水)〜20日(土)の4日間にわたり配信する。

 J-WAVE(81.3FM)のインターネットオーディオ事業を担うJAVEによるデジタル音声コンテンツ配信サービスSPINEARと、テレビ朝日の新・深夜アニメ枠「NUMAnimation」・テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」にて放送中の『イエスタデイをうたって』の連動企画が実現。

 今回特別に、メインキャストである小林親弘(魚住陸生役)、宮本侑芽(野中晴役)、花澤香菜(森ノ目榀子役)、花江夏樹(早川浪役)の4人を中心にアニメ本編と連動した書き下ろしの特別編音声ドラマが配信されることになった。

 音声ドラマならではの台詞や世界観を表現するコンテンツとして、アニメでは描かれなかった『イエスタデイをうたって』のエピソードを音声で楽しむことができる。なお、本ドラマはSPINEARおよびApple Podcasts、Google Podcasts、Spotifyなどの主要なリスニングサービスで聴取可能だ。

 まず第1話「夏と花火と金魚と背中」を、6月17日(水)の17時より配信予定。なお、今回の発表に伴い、藤原佳幸監督からのコメントも発表されている。コメント全文は、以下を参照。

<藤原佳幸監督 コメント>
今回の音声ドラマはアニメでは描かれなかった内容を補完した内容となっています。
アニメでは人間関係の機微や変化などを中心に描いてきましたが、今回の音声ドラマでは、ラブコメ要素の強いエピソードを中心に構成しています。
『イエスタデイをうたって』は誰に感情移入するかによって印象が変わりますが、表現の幅も広い作品なので原作と比較して媒体の違いも楽しんでもらえたらと思います。

<配信予定タイトル>
第1話「夏と花火と金魚と背中」※2020年6月17日(水)後5・00〜配信予定
第2話「イノセントブルー」(※「榀子帰郷」よりタイトル変更)※2020年6月18日(木)後5・00〜配信予定
第3話「引越の手伝い」※2020年6月19日(金)後5・00〜配信予定
第4話「柚原という女」※2020年6月20日(土)後5・00〜配信予定

<アニメ『イエスタデイをうたって』放送情報>
放送局情報:テレビ朝日「NUMAnimation」、BS朝日
放送時間:2020年4月4日(土)より毎週土曜日 深1・30〜
BS朝日2020年4月10日(金)より毎週金曜日 後11・30〜
配信:AbemaTVにて2020年4月4日(土)より毎週土曜日 深1・30〜

<WEB>
アニメ公式サイト:https://singyesterday.com/