アニメ化30周年!『ちびまる子ちゃん』第1期シリーズが初Blu-ray化 | TV LIFE web

アニメ化30周年!『ちびまる子ちゃん』第1期シリーズが初Blu-ray化

アニメ
2020年08月28日

原作者さくらももこの等身大の日常を描いて大人気となり、現在でも放映が続く『ちびまる子ちゃん』第1期シリーズが初Blu-ray化。Vol.1が11月27日(金)に、Vol.2が12月23日(水)に発売される。

ちびまる子ちゃん(通称まる子)こと“さくらももこ”は、清水市(現・静岡市清水区)に住む小学3年生で、父母や姉、祖父母と暮らす、どこにでもいそうな女の子。物語は、同じクラスの花輪くんや丸尾くん、そして仲良しのたまちゃんたちと毎日を元気一杯に過ごす、まる子のさりげない日常をユニークな視点で綴っていく。

原作は、集英社の少女誌「りぼん」連載の大人気マンガ。原作者の少女時代の体験を振り返った物語が、大人たちには郷愁を、子どもたちには新鮮さと等身大の主人公の魅力を感じさせ、平成を代表するアニメーションとなった。

1990年にアニメ放送がスタートし、2020年の今年には放送開始30周年を迎えるなど、長きに渡り愛され続けている国民的アニメーションの第1期シリーズがついに初Blu-ray化。今回の発売にあたり、HDネガスキャンによりBlu-ray用リマスターを作成し、空前の高画質化を実現している。

Vol.1の特典映像には、ノンテロップオープニングとノンテロップエンディングを収録。Vol.2の初回限定特典には、ミニマルチケースが付属する予定だ。また、Vol.1とVol.2に共通で、解説書が封入特典となっている。

<商品情報>

『放送開始30周年記念 ちびまる子ちゃん 第1期 Blu-ray』

【Vol.1】
2020年11月27日(金)発売
価格:26,000円+税

【Vol.2】
2020年12月23日(水)発売
価格:26,000円+税

発売元:株式会社ベストフィールド
販売元:TCエンタテインメント

<WEB>
公式サイト:http://chibimaru.tv/

©さくらプロダクション/日本アニメーション