Snow Man「Grandeur」スペシャルアニメMV公開!『ブラッククローバー』新情報解禁

アニメ
2020年12月21日

12月20日に開催された「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」のジャンプスーパーステージ「ブラッククローバーステージ」にて、テレビアニメ『ブラッククローバー』から4つのニュースが解禁。Snow Man「Grandeur」のスペシャルアニメMV公開や、ゼノン役に鈴木達央、ヴァニカ役に小倉唯が決定したことなどが明らかになった。

この日の「ブラッククローバーステージ」では、2021年1月から放送となるテレビアニメ『ブラッククローバー』の「ハート王国共闘編」新オープニングテーマとなる、Snow Man「Grandeur」に映像をのせたスペシャルアニメMVが公開。

「Grandeur」の雄大なメロディにのせて、アスタ、ユノ、そして、魔法騎士団“黒の暴牛”の、これまでの戦いと絆を振り返ることができる本MV。“限界を超えて”、“想像を超えた世界をこの手に”など楽曲の歌詞と、本作のつながりをより強く感じられる内容となっている。

ステージ上では梶原岳人(アスタ役)が、現在エンディングテーマとして放送中の、自身のデビューシングル「A Walk」を生配信で歌唱。初めての大舞台での披露となったが、心地良い歌声で視聴者を魅了した。

梶原は「感覚ピエロさんの歌った、ブラクロの1回目のジャンフェスステージを見ていて、4年の月日を経て、今度はそれを自分がやることになったと思うと、本当に感慨深かったです!」と、初めて声優キャストとしてジャンプフェスタのステージに出演したときのことを振り返りながら語っている。

さらに1月から放送となる「ハート王国共闘編」の新メインビジュアルが解禁。アスタ&ヤミVSダンテ、ユノVSゼノン、ノエルVSヴァニカとクローバー王国とスペード王国が対峙するビジュアルで、スペード王国との壮絶な戦いを予感させるものだ。

新規キャストも公開され、ゼノン役に鈴木達央、ヴァニカ役に小倉唯が決定した。鈴木は「皆さんを気持ちよく恐怖の沼に引き摺り込めるよう、最善を尽くしたいと思います」とコメント。

小倉は「自分の中に眠っている享楽的な感情を掘り起こしてアフレコに臨もうと思っています。皆さんをゾクゾクさせられるよう頑張ります…!」と意気込みを述べている。両者のコメント全文は、次ページを参照。

<動画>

Snow Man「Grandeur」スペシャルアニメMV

  1. 1
  2. 2