揚げパンと初恋、そして悲劇が…『おいしい給食』第9話予告編解禁 | TV LIFE web

揚げパンと初恋、そして悲劇が…『おいしい給食』第9話予告編解禁

ドラマ
2019年12月09日
『おいしい給食』

 市原隼人主演ドラマ『おいしい給食』第9話のあらすじ&場面写真&予告編が解禁された。

 本作は、給食マニアの教師・甘利田幸男(市原隼人)と、給食マニアの生徒・神野ゴウ(佐藤大志)による、どちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを描く学園グルメコメディ。

写真をもっと見る(全6枚)

 1980年代のある中学校を舞台に、甘利田と彼を取り巻く子供たち、大人たちのさまざまな人生模様が、食欲をそそる給食バトルとともに紡がれていく。出演は、市原隼人、武田玲奈、佐藤大志、豊嶋花、辻本達規、いとうまい子、酒向芳。

 第9話では、甘利田(市原)のライバル・ゴウ(佐藤)に恋する藤井マコとそれにまつわるパンの話が描かれる。藤井マコ役を演じるのは、豊嶋花。机の中からパンが1つ、2つ、3つ…と現れる。その犯人は、ゴウに恋するマコ。「私、神野君が好きなんです」と、笑顔でゴウにパンを差し出すマコ。恋する乙女・マコは、なぜパンを机に隠すという奇妙な行動に出たのか。ゴウとマコの淡い初恋の行方は…。そして、甘利田が「あぁぁぁー」と頭を抱えて絶叫、ゴウが何かを悟ったような表情を見せる悲劇が起こってしまう…。

<第9話「アゲパンという名のスイーツ」あらすじ>
甘利田幸男(市原隼人)は頭を悩ませていた。今日のメニューの目玉は「揚げパン」。だが、サイドメニューは「カレーシチュー」という容易には想像できない食べ合わせに困惑していたのだ。だが、今回こそは宿敵・神野ゴウ(佐藤大志)に勝ちたい甘利田は最強の食べ方を考案した。勝ちを確信した甘利田は、いても立っても居られない。そして4時間目が終わり、念願の給食時間が訪れる。

『おいしい給食』(全10話)
テレビ神奈川、TOKYO MX、BS12トゥエルビほかで放送中

<スタッフ&キャスト>
監督:綾部真弥、田口桂
脚本:永森裕二、綾部真弥、田口桂
出演:市原隼人、武田玲奈、佐藤大志、豊嶋花、辻本達規、いとうまい子、酒向芳
主題歌:松本大輝「君の花」(作詞作曲:こんどうたかふみ/歌:松本大輝(AMG MUSIC))

公式サイト:https://oishi-kyushoku.com/
公式Twitter:https://twitter.com/oishikyushoku
公式facebook:https://www.facebook.com/oishi.kyushoku/
公式Instagram:https://www.instagram.com/oishi.kyushoku/

©2019「おいしい給食」製作委員会