ナムグン・ミン「自信がある」韓流ドラマ『ドクタープリズナー』コメント映像公開 | TV LIFE web

ナムグン・ミン「自信がある」韓流ドラマ『ドクタープリズナー』コメント映像公開

ドラマ
2020年06月04日
『ドクタープリズナー』

 韓流ドラマ『ドクタープリズナー』のDVD日本リリースを記念し、主演を務めたナムグン・ミンが日本の視聴者に向けて語る撮り下ろしコメント映像が到着した。

 本作は、ある出来事をきっかけに心優しき医師が目的のためには手段を選ばない冷酷な復讐者“ダークヒーロー”へと豹変していく様を描くプリズンドラマ。韓国で全話視聴率No.1を獲得し、KBS演技大賞5冠&ソウルドラマアワード韓流ドラマ優秀作品賞も受賞している。

『ドクタープリズナー』

 公開されたコメント映像では、主人公の医師ナ・イジェ役を演じたナムグン・ミンが「1話をご覧になれば目が離せなくなる」と本作の魅力を語り「自信があります」とガッツポーズを見せている。

 このコメント映像は『ドクタープリズナー』DVD-BOX2の特典映像にも収録されている。

■ナムグン・ミン コメント映像

■予告編

『ドクタープリズナー』

『ドクタープリズナー』DVD(全2BOX)
価格:各15,000円+税

■DVD-BOX1
発売中
封入特典:ブックレット

■DVD-BOX2
6月3日(水)発売
封入特典:ブックレット/特典映像:ナムグン・ミンインタビュー

<CAST>
ナムグン・ミン、キム・ビョンチョル、クォン・ナラ、チェ・ウォニョン

<STAFF>
演出:ファン・インヒョク
脚本:パク・ケオク

<STORY>
テガン大学病院に勤務する外科医のナ・イジェ(ナムグン・ミン)は優秀な腕を持ち、患者を第一に考え周囲からも信頼されていた。ところがある夜、交通事故に巻き込まれた妊婦を救うため緊急手術を行うが、事故を起こした張本人であるテガングループ常務のイ・ジェファン(パク・ウンソク)に因縁をつけられ、病院を追われてしまう。それから3年後、麻薬所持で逮捕されたジェファンは刑務所への移送中に交通事故に遭う。そこに現れたのはイジェだった…。復讐のため、イジェは壮大な計画を胸にジェファンが収監される西ソウル刑務所の医師=ドクタープリズナーの座を狙う。

発売・販売元:エスピーオー

公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/dc/k/prisoner/

©2019 KBS. All rights reserved