イケメンYouTuberグループ「真夜中の12時」の相馬理がドラマデビュー | TV LIFE web

イケメンYouTuberグループ「真夜中の12時」の相馬理がドラマデビュー

ドラマ
2020年06月13日
相馬理

 イケメンYouTuberグループ「真夜中の12時」のメンバーとして活躍中の相馬理が、リモートドラマ『あなたの夢叶えますガチャ~アイドル編』『Go!Con!』の2作品でドラマデビューを果たした。

『あなたの夢叶えますガチャ~アイドル編』は『東京タラレバ娘』などの松田裕子が脚本、神徳幸治が演出を担当。相馬は1000人の応募者の中からオーディションを勝ち抜き、アイドルグループの爽やか笑顔担当・きっしー役として出演。現在、ドリプラチャンネルにて全2話が配信中。

 4年間営業マンとして勤めていた商社を辞め、現在はモデル、インフルエンサー、そして「真夜中の12時」としては下ネタ、ドッキリ、女装、検証、モニタリングなどの企画にも挑戦中の相馬。オーディションから撮影まで全てをリモートで行う同作でドラマデビューとなった。

 もう一方のラブコメディ『Go!Con!』では、相馬は緊急事態宣言中に開催されたアバター合コンに参加するイケメン会社員・蓮を演じる。こちらは現在ABEMAで配信中。

 相馬は「今回の2作品はサラリーマンとアイドル役ということで、4年間の営業マン経験やライブ配信で普段ファンの方と接していることが役作りに活かせた気がします。たくさんの皆さんに観てもらえたらうれしいです」とコメントを寄せている。

<作品情報>
『あなたの夢叶えますガチャ~アイドル編』(相馬はBチームに出演)
ドリプラチャンネルで配信中

<あらすじ>
お金を入れると、会いたいけど会えない、会いたいと願う相手と画面上で会話ができる魔法の機械がある。話している相手は本物なのか、現実なのか夢なのか、信じるのはあなた次第…!

<作品情報>
『Go!Con!』
ABEMAで配信中

<あらすじ>
高校の先輩に憧れて歌手を目指すことにした楓は今年で29歳。しかし現実はモデルの仕事で食いつなぐ毎日。なんとかオーディションに合格するも、緊急事態宣言で全ての仕事が中止に。来年は年齢制限で仕事が減るのは確実…せめて恋愛だけでもと、オンラインの飲み会に参加することに。が、参加してみるとそれはアバター合コン。何も知らず開始早々、一人だけ素顔を晒す楓。しかも参加者は大学生チャラ男、バーテンダーに謎のアバター、おまけにJKと曲者ばかりで全くついていけない。はたして、崖っぷち楓の運命は―?

真夜中の12時

<WEB>
「真夜中の12時」YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCwvJn3iqoN712fvITTjC-Fg
相馬理 Instagram:https://www.instagram.com/satoru.coupe/
相馬理 Twitter:https://twitter.com/satoru_coupe
相馬理 TikTok:https://www.tiktok.com/@satoru.coupe