話題のタイBLドラマ3作品がWOWOWで日本初放送 | TV LIFE web

話題のタイBLドラマ3作品がWOWOWで日本初放送

ドラマ
2020年09月30日
『Still 2gether』
『Still 2gether』

大ヒットドラマ『2gether』のスピンオフ特別編を含む、タイBLドラマ3作品がWOWOWで日本初放送されることが決定した。

放送が決定したのは『Still 2gether』『I’m Tee, Me Too/アイム・ティー、ミー・トゥ』『Theory of Love/セオリー・オブ・ラブ』の3作品。

『Still 2gether』は、世界中で巻き起こる“タイBLドラマ”ブームを牽引する大ヒット作『2gether』のスピンオフ特別編。タインがゲイの同級生からの猛アタックを回避するため、学校イチのモテ男サラワットに“ニセ彼氏”になってほしいと依頼したことから始まった『2gether』の1年後、大学2年生になった2人の前に立ちはだかる最大の危機を描く。主演のウィン&ブライトはもちろん、『2gether』の人気キャラクターたちも出演する。

『I’m Tee, Me Too/アイム・ティー、ミー・トゥ』は、6人のワケあり「ティー」が同居生活をするハートフル・コメディ。大学生のワーティーは、母との思い出が詰まった家を守るため、部屋を貸し出すことを決意。入居するのは名前に「ティー」がつく5人。名前に共通点はあるが、性格は全く別、さらにそれぞれが恐怖症を抱えていた。『SOTUS/ソータス」のクリスとシントー、「Theory of Love/セオリー・オブ・ラブ』のオフとガン、『Dark Blue Kiss~僕のキスは君だけに~』のテイとニューという人気ドラマでカップルを演じた6人が出演する。

『Theory of Love/セオリー・オブ・ラブ』は、タイBLドラマ史上最も切ないと話題の感涙必至の名作。超自己中なプレイボーイ・カイに、3年間も片思いするサードの切ない恋の行方をハリウッド映画やタイ映画の名シーンをモチーフに丁寧に描く。2016年制作のドラマ『Puppy Honey』などで共演し、“オフガン”の愛称で人気を集める2人が主演。ガンがサードを、オフがカイを演じる。原作者は『2gether』のジッティレイン。

番組情報

『Still 2gether』
WOWOWプライム
2020年12月放送

『I’m Tee, Me Too/アイム・ティー、ミー・トゥ』
WOWOWプライム
2021年1月放送(予定)

『Theory of Love/セオリー・オブ・ラブ』
WOWOWプライム
2021年2月放送(予定)

※第1話無料放送

『2gether』
WOWOWプライム
2020年10月22日(木)深0・00スタート(第1話無料放送)
2020年10月3日(土)前11・00 第1話先行無料放送

この記事の写真