藤原紀香が『だから私はメイクする』最終回に出演決定!「おさらいメイク講座」も配信 | TV LIFE web

藤原紀香が『だから私はメイクする』最終回に出演決定!「おさらいメイク講座」も配信

ドラマ
2020年10月02日

10月7日(水)から放送開始する神崎恵主演ドラマ『だから私はメイクする』(テレビ東京ほか)の最終回に、藤原紀香が特別出演することが決定した。

劇団雌猫のエッセイ集を原案にした、シバタヒカリ作の同名コミックを原作にドラマ化した本作。メイクを通して浮き彫りになる「社会」や「自意識」と戦う女性たちの悲喜こもごもを描き、毎話女性の「メイク」にまつわる様々なエピソードが繰り広げられるオムニバス・ドラマだ。

11月11日(水)放送の最終回に特別出演する藤原紀香は、主人公・熊谷(神崎恵)の憧れであり恩人でもあるビューティーアドバイザー・猫田ひかる役を演じる。

アルバイト先のお客さんにも心配されるほどアトピーがひどく、肌にコンプレックスを抱えていた大学時代の熊谷。メイクも諦め、自信をなくしていた彼女に寄り添いながら、“メイクに正解はない”と希望を与えてくれた恩人・猫田との出会いを通して、熊谷は自分と向き合い前向きに変わっていく。

藤原演じる猫田の美しい佇まいや所作、そして背中を押してくれる言葉の数々に注目だ。さらに、最終回では現在社会問題となっている新型ウィルス感染症の流行により、営業自粛を余儀なくされたビューティーアドバイザーたちの姿を描いている。

藤原は本作への出演決定について「“猫田ひかる”という人物は、主人公カリスマ美容部員・熊谷すみれが誕生するきっかけとなる重要な役どころ。言ってみれば“カリスマのカリスマ”なので、お役をいただいたときは、責任重大だなと思いました(笑)」と語っている。コメント全文は、次ページを参照。

また、動画配信サービス「Paravi」で、本作の「おさらいメイク講座」を独占配信することも決定した。こちらには尼神インター・誠子、アジアン・隅田、横澤夏子、そして主題歌を歌うlol -エルオーエル-から小見山直人、佐藤友祐、honokaが、各話のメイクのおさらい講座のゲストとして登場。参加者たちのコメントは、次ページ以降に掲載している。

さらに、クランクアップからおよそ2ヶ月ぶりに再集合した神崎恵、志田彩良、吉田朱里の3人が、撮影現場の裏側や思い出話に花を咲かせ、視聴者から寄せられた美容のお悩みにも回答する。「おさらいメイク講座」は、10月2日(金)夜9時からParaviで独占配信開始。

  1. 1
  2. 2
  3. 3