『社内マリッジハニー』板垣瑞生×松井愛莉の“最強カップル”に大反響「キュン死しそう」 | TV LIFE web

『社内マリッジハニー』板垣瑞生×松井愛莉の“最強カップル”に大反響「キュン死しそう」

ドラマ
2020年11月13日

『社内マリッジハニー』

板垣瑞生×松井愛莉W主演のMBSドラマ特区『社内マリッジハニー』が11月12日にスタートし、SNS上で「キュン死しそう」「この2人最強すぎる」と話題となっている。

本作は、藤原えみによる累計60万部突破の同名人気漫画の実写ドラマ化。婚活アプリで出会ったドS男子&あざとい系女子カップルの、即日婚から始まるオトナのラブコメディ。愛情表現が下手なドSの新郎・三浦真夏を板垣瑞生、あざとかわいい女子の新婦・春田あみを松井愛莉が演じる。

【関連記事】板垣瑞生&松井愛莉インタビュー『社内マリッジハニー』は「全体的にキュンキュン祭り」

『社内マリッジハニー』

第1話では、5年間付き合っていて、結婚の約束をしていた彼氏の浮気が発覚し、別れることとなったあみ(松井)。そんな時スマホにマッチングアプリの広告が届き「即日結婚してくれる相手」を募集している27歳男性・真夏(板垣)の書き込みを見つける。

自暴自棄になっていたあみは「これってすぐに結婚できるってこと?もう誰でもいい!この場所から私を救い出して!」と結婚を決断。性格も素性もなにもかも知らないまま、あみと真夏は結婚してしまう。

『社内マリッジハニー』

愛がなく形だけの結婚生活は、当然ながらぎこちない。しかしあみは「とにかく逃げたかった」と自身の状況を話すと、真夏は「春田さんは新しいスタートを切っただけだと思います。浮気するような男と結婚しなくて良かったじゃないですか。俺たちは恋愛関係じゃないけれど、俺は春田さんのこと傷つけたりしません」と優しくつぶやき急接近した。

この板垣&松井の最強カップルの姿に、SNSでは「真夏さんとあみさんバカお似合いすぎ!」「アプリで出会ってこの二人の顔面の時点で勝ち」「いやぁ、しかし美男美女」などのコメントが寄せられ、盛り上がりを見せた。

『社内マリッジハニー』

終盤では、あざとい攻撃を仕掛けるあみに真夏のドSがさく裂。そんな真夏のドSぶりに、「毎週この感じ続くの?」「キュンで溺れ死にそう」「動悸息切れし過ぎ」などと視聴者も大興奮した。

第2話では、強くひかれ始めた真夏を攻略すべく、あみがさまざまなあざと攻撃をしかけるが、家事も仕事もできるスパダリ男子の真夏には全く隙がなく、大苦戦する様子が描かれる。

『社内マリッジハニー』

第1話場面写真

番組情報

ドラマ特区『社内マリッジハニー』

MBS
毎週木曜 深0・59~

tvk
毎週木曜 後11・00~

チバテレ
2020年11月13日(金)スタート
毎週金曜 深0・00~

テレ玉
2020年11月18日(水)スタート
毎週水曜 深0・00~

とちテレ
2020年11月19日(木)スタート
毎週木曜 後10・30~

群馬テレビ
2020年11月19日(木)スタート
毎週木曜 後11・30~

<配信>
見逃し配信:TVer、MBS 動画イズム、GYAO
見放題独占配信:TELASA、auスマートパスプレミアム、J:COM オンデマンド、milplus

出演:板垣瑞生、松井愛莉/和田颯、押田岳、宮田龍平、中村里帆、浅見姫香/立石俊樹

原作:藤原えみ「社内マリッジハニー」(小学館「Cheese!」連載中)
監督:森田亮、新宮良平ほか
脚本:内平未央、下亜由美
制作:ロボット
製作:「社内マリッジハニー」製作委員会・MBS

ドラマ公式Twitter:@marihani_drama
ドラマ公式Instagram:marihani_drama
ドラマ公式サイト:https://www.mbs.jp/marihani/

©「社内マリッジハニー」製作委員会・MBS
©藤原えみ/小学館