黒沢(町田啓太)が安達(赤楚衛二)についに告白!“チェリまほ”第7話が世界トレンド5位に | TV LIFE web

黒沢(町田啓太)が安達(赤楚衛二)についに告白!“チェリまほ”第7話が世界トレンド5位に

ドラマ
2020年11月20日

チェリまほ

赤楚衛二と町田啓太が出演する『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(テレビ東京ほか)。11月19日(木)に放送された第7話が世界トレンド5位にランクインした。

原作は、ガンガンpixivで連載中で、ファンの間では通称「チェリまほ」と呼ばれ愛される豊田悠による同名コミック。童貞のまま30歳を迎えた主人公・安達清(赤楚)が「触れた人の心が読める魔法」を手に入れたことによって巻き起こる純度100%のラブコメディ。

11月19日放送の第7話では、安達への思いに歯止めが利かなくなった黒沢(町田)が、ついに安達に告白。「気持ちを伝えたかっただけ」と去っていく黒沢に、気持ちの整理がつかない安達は何も答えることも引き止めることも出来なかった。

黒沢は、告白前の関係に戻ろうと「好き」の気持ちを終わらせようと、安達に恋に落ちた瞬間を忘れようとしていた。そんな中、黒沢が安達に惹かれていった理由が明かされ、安達も今までの黒沢との出来事が頭から離れず、決心を固める様子が描かれた。

第7話は放送後、Twitterトレンドで世界5位(瞬間順位)、日本1位 、タイ2位、ベトナム3位にランクインした。「感動した」「最高だった」「キュンキュンする」「何度もリピートしている」「安達がかわいい」など、日本だけでなく、海外からの反響も多数く寄せられている。

11月26日(木)放送の第8話では、ついに交際がスタートした2人が、記念すべき初デートへ。しかし、当日突然やってきた柘植(浅香航大)を心配する2人は、みんなで湊のダンス練習を見学に行く。湊の本音、深まる柘植と湊の絆、そして黒沢と過ごす中で、安達は心温まる初めての感覚を知る。

番組情報

木ドラ25『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』
テレビ東京ほか
毎週(木)深1・00~1・30

BSテレ東
毎週(火)深0・00~0・30

出演:赤楚衛二、浅香航大、ゆうたろう、草川拓弥(超特急)、佐藤玲、鈴之助、町田啓太

WEB

公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/cherimaho/
公式Twitter:@tx_cherimaho

©豊田悠/SQUARE ENIX・「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」製作委員会