『真犯人フラグ』ポスタービジュアル公開 西島秀俊、宮沢りえ、芳根京子ら総勢23人が集結

ドラマ
2021年09月26日

10月10日(日)スタートの新日曜ドラマ『真犯人フラグ』(日本テレビ系 毎週(日)後10・30~11・25)のポスタービジュアルが公開された。

本作は、秋元康企画・原案×『あなたの番です』の制作スタッフによる2クール連続の完全オリジナル新作ミステリー。突然、愛する家族が失踪した悲劇の夫が、SNSの投稿をきっかけに一夜にして疑惑の夫へ。社会的に追い詰められながらも、真実を暴く壮絶な戦いに挑んでいく。

主人公・相良凌介を演じるのは、日テレ連ドラ初主演となる西島秀俊。凌介の妻で、ある日突然、子供と共に姿を消してしまう相良真帆を宮沢りえ、凌介と共に謎を追う部下・二宮瑞穂を芳根京子が演じる。

公開されたポスタービジュアルは、“真犯人フラグ”を立てられる凌介(西島)を中心に、相良家とその周辺の人々がそれぞれ秘密を抱えているかのようなポーズを。会社関係者、凌介の親友、真帆(宮沢)のママ友、YouTuber、所轄刑事、まだ詳細が明かされていない謎の人物など、母子失踪事件に深く関係する23人が集結。左上には、顔が明かされていない人物の姿もある。

キャッチコピーは「怪しく見えたら、もうおしまい。」。真実がどうであろうとも、怪しまれてしまったが最後、窮地に追いやられる凌介の運命は…。そして“真犯人”はこの中の誰なのか。

ポスタービジュアルの解禁にあわせて、番組公式ホームページもリニューアル。登場人物相関図や1話あらすじなども公開された。

『真犯人フラグ』
日本テレビ系
2021年10月10日(日)スタート
毎週日曜 後10・30~11・25

この記事の写真