山下智久主演『正直不動産』メインビジュアル解禁!小田和正が主題歌を書き下ろし

ドラマ
2022年03月07日

山下智久が主演を務めるドラマ10『正直不動産』(NHK総合)のメインビジュアルが完成。さらに主題歌が小田和正による「so far so good」に決定し、コメントが到着した。

私たちが生活する上でなくてはならない“家”、すなわち不動産。リモートワークが広まり家での時間が長くなりつつある今、不動産の取引に対する関心はますます高まり、注目を集めている。

本作では、そんな不動産取引の裏側を描く人気連載中のコミックを根本ノンジによる脚本、山下智久の主演でドラマ化する。このたび、大河ドラマ『鎌倉殿の13人』も担当したアートディレクター・吉良進太郎によるメインビジュアルが解禁された。

吉良は「正直であることは、全てを曝け出すようなものであり、主人公、永瀬のそれをバネにして奮闘するいさぎよさを表現しました! このアングルでのビジュアルが成立するのも山下さんの素晴らしいポテンシャルがあってのものだと思います!」と語っている。

また、本作のために書き下ろした新曲「so far so good」を主題歌に提供する小田は「とにかくドラマに全然合っていなかったとだけは言われぬよう『軽快に明るく』というもう一つのテーマだけはクリアしなければと頑張りました。『皆に迷惑かけないで少しでも役に立って来いよ!』と送り出す気持ちです」と率直な思いを明かした。小田からのコメント全文は下記に掲載。

小田和正 コメント

「このドラマはコメディーです」とインフォメーションされていましたが、原作の漫画を見せてもらってもどうにもコメディーというイメージがわかず、同じ場所を行ったり来たりしましたが、とにかくドラマに全然合っていなかったとだけは言われぬよう「軽快に明るく」というもう一つのテーマだけはクリアしなければと頑張りました。「皆に迷惑かけないで少しでも役に立って来いよ!」と送り出す気持ちです。

番組情報

ドラマ10『正直不動産』
NHK総合
2022年4月5日(火)後10・00~10・45

©NHK