千原ジュニア主演『新・ミナミの帝王』主題歌がINNOSENT in FORMALに決定!予告映像も解禁

ドラマ
2022年03月16日
左から)大東駿介、千原ジュニア

3月22日(火)放送の千原ジュニア主演ドラマ『新・ミナミの帝王』(カンテレ・関西ローカル)の主題歌が、INNOSENT in FORMALによる書き下ろし楽曲「money money money」に決定。さらに、この主題歌音源を使用した予告映像が公開された。

本作は、週刊漫画ゴラクで連載中の漫画「ミナミの帝王」(原作・天王寺大、萬画・郷力也)をもとにしたテレビシリーズの第21作。千原ジュニア演じる主人公で、“ミナミの鬼”と恐れられている大阪ミナミの金貸し・萬田銀次郎と、大東駿介演じる銀次郎の舎弟・坂上竜一のコンビを中心に、欲望とカネに翻弄される人々の姿をスリリングに描いたヒューマンドラマだ。

今回、本作の主題歌を書き下ろしたINNOSENT in FORMALは、ヒップホップ、ロック、エレクトロニックなどさまざまな要素を取り入れたストリート色の強いサウンドと、“NEO・ミクスチャーロックバンド”として今注目を集める4人組バンド。

彼らにとって初のドラマタイアップ曲となった「money money money」は、カネと欲望がテーマのこのドラマにインスパイアされて書き下ろされたロックナンバーで、ドラマ放送後の3月23日(水)に配信リリースされる。

さらに、3月22日(火)の放送では、Vo.ぽおるすみすとBa.Kuni the ripperの本編へのカメオ出演が実現。併せて、カンテレ公式YouTubeでは、この主題歌音源を使用した15秒の予告映像と、登場人物たちの鬼気迫るシーンをまとめたWEB限定の1分の予告映像が解禁された。

発表に当たり、ぽおるすみすは「銀次郎の圧倒的な帝王感と、お金に翻弄される人たちの様子や心情などを意識して制作しました」と。「『新・ミナミの帝王』と同様に聴き終わった後にスカッとしていただければ幸いです」と思いを語っている。コメント全文は、下記に掲載。

ぽおるすみす(INNOSENT in FORMAL Vo.) コメント

2021年○月X日 午前0時27分頃 都内某所 雑居ビル 音楽スタジオ 入り口前にある喫煙所にてバンドのメンバーと雑談。会話の文脈ど忘れ。Ba.Kuni the ripperが呟く。

「『新・ミナミの帝王』 主題歌やりたいよね」
数日後、マネージャーからの電話が鳴る。
「『新・ミナミの帝王』の主題歌をやることになったからよろしく!」
携帯をポケットにしまい頭上を見上げる。
「言霊ねぇ…」

前置きが長くなりましたが、上記のような流れから『新・ミナミの帝王』という広く長く愛されている作品の主題歌を担当させていただくことになりました。
今回の楽曲は、主人公である萬田銀次郎の圧倒的な帝王感と、お金に翻弄される人たちの様子や心情などを意識して制作しました。タイトルに関しては、大事なことは3回言うべきとの思いから「money money money」と付けさせていただきました。
『新・ミナミの帝王』と同様に聴き終わった後にスカッとしていただければ幸いです。

主題歌入り予告映像URL

WEB限定60秒予告映像URL

あらすじ

大阪ミナミの金貸し・萬田銀次郎(千原ジュニア)のもとに、コーセイ(森永悠希)という若者が転がりこんできた。銀次郎の弟分・坂上竜一(大東駿介)に弟子入りを志願するコーセイは、仕事先に勝手についてきては竜一を困らせるが、どこか憎めない不思議な魅力で、銀次郎の周囲の人々の心をとらえていく。
同じ頃、銀次郎の顧客である三好久之(田中俊介)が突然亡くなった。衆議院議員・白河真澄(しゅはまはるみ)の秘書を務めていた久之は、銀次郎からわずか3万円を借り、10日ごとに利息を払い続ける一風変わった客だった。そんな夫の借金などまったく知らなかった妻の紗耶(松本妃代)は、取り立てにきた銀次郎から、生前の久之がとある女性ライバーに入れ上げていたこと、さらに、久之が銀次郎に送ったという謎のメッセージを知らされる。知らなかった夫の借金、オンナの影、謎のメッセージ…。紗耶は久之が家庭では決して見せなかった“別の顔”について疑念を抱く。
銀次郎、竜一、コーセイ、さらには、なじみの喫茶店ウェートレス・薄井翠(若月佑美)とともに、生前の夫の足跡をたどる紗耶は、裏社会の実力者・沢木英雄(赤井英和)を巻き込んで、日本をゆるがす一大スキャンダルに近づいていく。
金と欲望にまみれた陰謀を企てる巨悪に対し、大勝負に出る銀次郎。その時、銀次郎が切り札に指名したのは…意外にもコーセイだった!?

番組情報

『新・ミナミの帝王』
カンテレ ※関西ローカル
2022年3月22日(火)後7・00~8・59

出演:千原ジュニア、大東駿介、若月佑美、赤井英和/森永悠希、松本妃代、田中俊介、しゅはまはるみ/石丸謙二郎

©カンテレ